Galaxy NoteはGalaxy Foldと統合?新たな折りたたみスマホ特許

Galaxy Foldは布石に過ぎなかったのかもしれません。

SAMSUNGはGalaxy Noteシリーズに付属する「Sペン」に関する新たな特許を取得しました。その内容は、Galaxy Foldを思わせる折りたたみ画面に対してペンを使用しているというもの。

SAMSUNGは折りたたみディスプレイの上でもSペンを使用できる技術を開発しており、画像のように曲面に対してもペンが認識されるようです。これが実現すれば、Galaxy Foldの大画面とGalaxy Noteの優れた書き味が合わさり、画期的なデバイスとなるでしょう。

この特許と合わせてリークされた画像には、折りたたまれている「Galaxy Fold Note」のイメージもあり、Galaxy Foldでは小さいと批判を受けた外側のディスプレイも大きくなっていることがわかります。

デザインのクオリティも高く、まさに先進的、未来のデバイスといった印象です。この厚さを保ちながらSペンを収納できれば理想的ですね。また、広げた際のディスプレイサイズは8インチとなっており、Galaxy Foldの7.3インチより大きくなっています。


リーク情報によれば、「Galaxy Fold Note」は2020年のモバイルワールドコングレス、MWCでお披露目されるとのこと。特許を取得したばかりで急ピッチですが、今回は延期をせずにスムーズに発売となるのでしょうか。

イメージ通りであればワクワクが止まらない「Galaxy Fold Note」。今後も情報が入り次第お伝えしていきます。

Galaxy Foldが9月になってついに発売開始されました。初回の販売は韓国国内でのみ行われると、そして限定数のみ取り扱いがあるこ...
落下耐久テストの結果、Galaxy Note10+はiPhone XS Maxよりも丈夫であることが判明しました。Galaxy No...

Source: nl.letsgodigital.org

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します