Galaxy A31とA41がリーク。どちらも48MPカメラを搭載

画像: Galaxy A41イメージレンダリング

サムスンから今年中の発売が予定されているミッドレンジモデル、Galaxy A31Galaxy A41に関する新たなリーク情報が入ってきました。
ミッドレンジシリーズとして知られるGalaxy Aは、2020年のうちに9モデルのリリースが予定されており、サムスンが特に力を入れていることが伺えます。

Galaxy A51のGeekBenchスコアが判明しました。Galaxy A51は今年の8月に発表されたGalaxy A50sの新...

Galaxy A31とA41は48MPのメインカメラ搭載

今回SamMobileがリークした情報によれば、Galaxy A31とA41はともに48MPのメインカメラを搭載するとのこと。

まずGalaxy A31は、48MPと5MPのデュアルカメラになる予定です。
フロントカメラの画素数は25MPになるとされていますが、ディスプレイの形状は明らかになっていません。したがって、ノッチとパンチホールのどちらを採用するかは不明です。先代のGalaxy A30はノッチでしたが、A31はトレンドを取り入れてパンチホールを採用するのでしょうか。
また、バッテリーは5,000mAhの大容量となることが予想されています。

続いてGalaxy A41ですが、こちらは本記事冒頭の予想レンダリング画像のように、トリプルカメラになる予定。メインカメラが48MPということは予想されていますが、残り2つのレンズがどのような仕様になるかは不明です。
バッテリーは3,500mAhと、やや小さめのものになってしまうかもしれません。

ミッドレンジ向け新型Exynos SoCを搭載?

91mobilesによる独自の予想では、SoCやメモリ・ストレージも明らかになっています。

SoCは、両機種ともサムスンの新型Exynos SoCを搭載する模様。クアルコムもミッドレンジ向けの新型Snapdragonシリーズをリリースしたばかりで、激しい競合となりそうです。

基本的な処理速度はもちろんのこと、カメラとの相性にも要注目ですね。

パフォーマンスが大幅向上。 Qualcommは新たにスマートフォン向けのSoC、Snapdragon 460、662、720G...

また、メモリは4GB、ストレージは64GBと128GBになるとのこと。価格は不明ですが、今後数ヶ月以内の発表が見込まれます。

Source: SamMobile

フォローする

Writer

tokui
iPhone 11とrakuten miniの2台持ち。これから消費社会はどうなっていくのか…。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します