Windows 10 Insider BuildがAndroidとの通知同期に対応

Windows 10 Insider Buildは、2018年5月にMicrosoftが発表したAndroidアプリ「Your Phone」を通じて、Android携帯との通知同期をサポートし始めました。

Your Phoneは最近、PCとのスクリーンミラーリングに対応しました。今回の通知同期機能の追加からも、Microsoftがモバイル端末との連携に力を入れていることが伺えます。

Windowsはスマートフォン事業が軌道に乗らず、2018年4月にWindows Phoneは販売終了を迎えました。ライバルのMac OSはiOSとの連携を強めています

今週、Microsoft StoreのWindows Phoneの在庫が全てゼロになり、Windows Phoneにお別れを告げる時...

Windows OSがパソコン市場での競争に負けない為に、モバイル端末との連携に力を入れるのは自然な流れのように見えます。今回の通知同期サポートは、ミラーリング機能対応に次ぐMicrosoftのモバイル端末との連携強化策の1つに過ぎません。

YourPhoneアプリはバグが多く、機能的に欠けている部分もあります。しかしWindows PCとAndroidスマホのスムーズな連携に多大な貢献をしており、急速にユーザーを増やしています。

マイクロソフトはAndroidスマホとの通知の同期を追加することによって、完全同期にむけての一歩を踏み出しました。Microsoft Mobile Experiencesのプログラム管理責任者であるVishnu Nath氏は自身のTwitterで、追加された通知機能について披露しています。

現状ではパソコンで確認したスマホ上の通知に対して、パソコンから返信ができません。Your Phoneアプリはまだ非常に限定的な機能しか使えません。この通知機能は今後も段階的な改良がされていくとNath氏はコメントしています。

スクリーンミラーリング機能についても、Samsung Galaxy S8/S8+、S9/S9+でのみ機能することが確認されております。現状ではYour Phoneアプリで何ができるのか、どの端末が対応しているのかすべてが明らかになっていません。

Nath氏は、「マイクロソフトはAndroidスマホとの連携機能について、より強化するために取り組みを続けている」と述べています。Windows Phone亡き今、Androidスマホとの連携を強化していくマイクロソフトの柔軟な方針はユーザーにとって歓迎すべきことでしょう。

Source: Xdadevelopers

フォローする

関連記事

Writer

red-mint
名無しの駆け出しライターです。スマホ大好き!

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します