スマホ世界シェア6位の中国Vivo、日本に開発拠点を設置予定

Vivoの新機種を日本人がデザインすることになるかも...?

中国のスマートフォンメーカー、Vivoが東京の新橋駅付近に事業拠点を設けようとしていることがわかりました。これはハイクラス求人サイトCAREER CARVERに掲載された求人情報から明らかになったもので、Vivoは日本で働けるインダストリアルデザインディレクターを募集しています。

インダストリアルデザイナーとは工業製品を設計するデザイナーを指し、この場合においてはスマートフォンの設計ができる人材ということでしょう。基本給は年収1000~2000万円と幅はあるものの、かなりの高収入です。

業務の内容としては、デザインの提案やチームのマネジメント、コミュニケーション能力など管理職としてだけでなく優れたデザイナーであることも求められているようです。また、業界内で知名度のあるプロジェクトに携わった実績や、5年以上のコンシューマー向けプロダクトデザイン経験などが必要要件となっています。

業務の内容にあるチームのマネジメントですが、「日本のチーム」と記載されており、Vivoは今後、管理職の他にも日本人のインダストリアルデザイナーを募集するのではないでしょうか。

スマホ世界シェア6位に位置し、OPPOなどを有する歩歩高電子グループの中でも尖ったスタイルの機種を提案しているVivo。

日本の事業拠点では主なスマホ市場である中国とインドで戦える、低価格で高品質な端末の開発を行うと見られています。日本人のチームが開発した機種がどのようなものになるか気になりますね。

なおのことVivoが日本未進出であることが悔やまれます…。

画面占有率99.6%を誇るVivoのニューカマーVivo NEX 3が発表されました。5G対応、Snapdragon 855 Plu...
OPPOはA5 2020の日本国内向けの取り扱いを開始しました。超広角カメラ、5000mAhのバッテリを搭載したこの端末は現在Ama...

Source: careercarver.jp

フォローする

Writer

tokui
iPhone 11とrakuten miniの2台持ち。これから消費社会はどうなっていくのか…。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.11.05 13:54 ID:cb8b0909a 返信

    ついでに日本でスマホ売ってくれてもええで

  2. 匿名 2019.11.05 14:53 ID:fdb8180c8 返信

    ONEplusとVIVOは日本に来たらええ。

    • 匿名 2019.11.06 11:43 ID:a0de1d7b1 返信

      ワンプラはプチプラじゃないからOPPOほどにはなれなそう

  3. 匿名 2019.11.06 19:30 ID:cbb72b6f0 返信

    OnePlusならキャリアと組んで出すこともできそう
    まあもちろんSIMフリーも一緒にね

  4. 匿名 2019.11.06 21:47 ID:941bb545e 返信

    VIVOのFuntouch OSってどんな感じなんだろ…

    • 匿名 2019.11.07 10:09 ID:e94c4e271 返信

      傘下?だからoppoと似てて、ランチャーとかを素直に変えられない、機種によりクセがあり固定できない物もあり。日本でいずれ販売するとしたらこういうメーカーの嫌がらせシステムは消すべきだけどoppoは付いたまんま売ってる、、、

      • 匿名 2019.11.07 16:02 ID:c36dd18e5 返信

        某動画主の方がvivoアカウントを作成しないとランチャーの変更すらままならないことを嘆いていました。また、アカウントを作成して設定をしたところで数時間後にスリープ状態から復帰するとデフォルトランチャーに戻っているとのこと。恐らく、カスタムランチャーがバックグラウンドでの動作をOSに止められている(バッテリーセーバー等の機能)ことに起因していると思うのですが…。

        • 匿名 2019.11.08 15:48 ID:508f430d9 返信

          完全にOPPOのレビュー見てるようだ
          はーえーとかシャオミはその辺まだええね