これがUMIDIGI F3のモック機だ!【ピンクが斬新】

昨年からそのコスパと日本での入手のし易さ等から徐々に知名度を上げてきているUMIDIGIですが、発売が迫るUMIDIGI S3 Proとは別にUMIDIGI F3という新機種を今後発表する可能性も噂されています。

ここ最近になって日本での知名度も上がってきているUMIDIGIですが、同社の未発表機種であるUMIDIGI S3 Proもとても期待...

Notebookitaliaというイタリアのウェブメディアが投稿したモック機の紹介動画では最近のトレンドを反映しているピンク・パープルのグラデーションカラーのモック機が紹介されています。

UMIDIGIのスマートフォンでは、どの機種もカラーバリエーションを2色以上展開しているめ、今回紹介されたカラーとは別のカラーバリエーションも追加されるでしょう。

動画内のモック機は、ロゴやデザイン、印刷された文字の内容もこれまでの機種のものとよく似ています。

リアのカメラはデュアルレンズになっています。動画内では、一つは16MPのカメラ。もう一つは8MPのカメラであると報告しています。

鮮やかながらマットな質感で派手すぎない見た目です。

動画のキャプチャ画像からは、本体右側面にボタンがまとめられていることが確認できます。ボタンは利き手の親指を使うのが押しやすいものですが、右側に集約されていると左利きのユーザーにとっては不便となるシーンもあるでしょう。ゲームでスマートフォンを横に持つ場合にボタンが邪魔にならない点は良いですね!

SIMトレイは動画内のモック機の段階では塗装がされていないようです。製品版ではボタンを含め、本体カラーに合わせた塗装がされる可能性もあるでしょう。SIMトレイから独立した穴にピンを刺し、SIMトレイを取り出すタイプの端末が最近増えていますね。

残念ながら、正確なスペックの情報は2019年2月現在は出回っていません。動画内ではSoCがHelio P60であること、RAM 6GB、ROM 64GBが搭載されると報じています。UMIDIGI F1のRAMが4GBのため、RAMが6GBに増えていれば嬉しいですね。そのほか、イヤホンジャックが存在するスマートフォンであることや、UMIDIGI S3 Proと同じ5100mAhサイズのバッテリーが積まれるという情報も出回っています。

価格もまだ未発表ですが、UMIDIGIなら3万円を切る価格で販売してくれそうですね。公式発表を待ちましょう。

Source:Notebook Italia(Youtube)

フォローする

Writer

Sekey
ポップアップ式カメラで顔認証中に落下させてしまい、カメラにキズがついてしまった2019年の夏

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.05.21 11:48 ID:dfa85a420 返信

    マジで!?
    安かったら買う