Redmi K30は初の5G対応Redmiスマホ。デュアルパンチホールカメラ搭載

Redmiの高価格帯進出が加速します。

Redmi K20/K20 Pro(グローバル版名称Mi 9T/Mi 9T Pro)の発売によって、これまでの低・中価格帯モデルだけでなく、ハイエンドの領域にも進出しつつあるRedmi。
次なるフラッグシップ機であるRedmi K30の準備も着々と進んでいるようで、今回は追加情報が明らかになっています。

RedmiのGMであるルー・ウェイビン氏のWeiboによれば、Redmi K30はXiaomiのサブブランドとして初の5G対応機になるようです。そして、単に5G通信を実装するだけではなく、NSA(非スタンドアロン)モード・SA(スタンドアロン)モードの両方に対応するとのこと。

NSA(非スタンドアロン)モードとは、4G LTE通信と5G通信の併用により、5Gネットワークの利用を実現するもの。既存の4G LTE通信網の利用が前提となります。
それに対してSA(スタンドアロン)モードでは、5Gネットワークの単独利用が可能になり、4G LTE通信網への依存が解消されます。

5G実用化自体が先の話であるため、あまり実感の湧かない話ではありますが、Redmi K30の大きなセールスポイントとなるでしょう。

RedmiのGMルー・ウェイビン氏によるWeiboでの発言

他に、Redmi K30はパンチホール式のデュアルインカメラを搭載することが公開されています。錠剤のカプセルに似た形のパンチホールが特徴的です。好き嫌いが別れますが、ユニークなデザインです。

個性的な見た目のパンチホール式デュアルインカメラ

現時点で、Redmi K30の発売時期は明らかになっていません。

Xiaomi Mi 9が2019年2月、Xiaomi Mi 9T/Redmi K20が2019年6月に発売された過去の周期を参考にすると、2020年上旬に発売されると予想します。

次世代モバイル通信規格の5G(5th Generation)は、現行の4G(LTEとも)と比べて格段に通信速度、ラグ、同時接続数等が...

Source: Weibo

フォローする

Writer

早川あさひ
ミニマリスト的な思考が強く、シンプルな暮らしを信条としています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.10.16 11:14 ID:9474b3de0 返信

    Snapdragon865かなあ?

  2. 匿名 2019.10.16 14:42 ID:9a01de9bf 返信

    まだ865出てないからねぇ…
    それにしても、xiaomiって毎月スマホ出してんな

  3. 匿名 2019.10.16 16:15 ID:626dc2203 返信

    このインカメは北の将軍様の壁紙が捗るな