実機レビュー:Samsung Galaxy Note9【有機ELは格別】

このレビューは2018年8月に発売されたのSamsung製スマホ「Samsung Galaxy Note9」のテレクトリスト読者による実機レビューです。

ソラ様、レビュー投稿ありがとうございました。

Samsung Galaxy Note9のスペック概要

Samsung Galaxy Note9は、有機EL画面で美しいディスプレイが特徴で、メインカメラが望遠と広角のデュアルレンズのSamsungのフラッグシップモデルです。

基本スペック
ディスプレイ6.4インチ, 1440 x 2960, 有機ELディスプレイ, 514ppi
サイズ161.9 x 76.4 x 8.8mm, 201g
システム
OSAndroid 8.1 (Oreo)
SocQualcomm Snapdragon 845
CPUKryo 385 Gold x4 & Kryo 385 Silver x4 8コア, 2.7 GHz
メモリ(RAM) 6GB / 8GB
ストレージ 128GB / 512GB,  microSD最大256GBまでSIM2スロットを使用
カメラ
メインカメラ 12 + 12MP, F値/1.5-2.4, デュアルカメラ, OIS(光学手ぶれ補正), PDAF, 2x光学ズーム
メインカメラ特徴
前面カメラ 8MP, F値/1.7
センサ類 指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス, 気圧センサ, 虹彩センサ, 顔認証ロック, 心拍数センサ
機能防水 IPX 8, 水面下での使用が可能, イヤホンジャック 有り
バッテリー3.1, Type-C 1.0, 3850mAh

購入について

購入の決め手

auの中でもっともスペックが良く、イヤホンジャック搭載のスマホが欲しかったから

購入場所・購入時期・購入価格

auショップにて2019年4月、分割払いにて約12万で購入

購入モデル

au版Samsung Galaxy Note9、メモリー6GB、ストレージ128GB、本体の色はラベンダーパープル

化粧箱・付属品

箱は今まで購入したスマホの中では、トップで豪華でした。

付属品もイヤホン、USBケーブル、USB Type-C変換アダプター、クリアケース、説明書など。

後から周辺機器を購入せずとも、すぐ使えるような形でした。

本体デザイン

背面はガラスで出来ています。とても綺麗です

落とした時はやはり注意が必要なので、保護ケースを使うことをお薦めします。

今は縦長の端末が多いため、この機種もそうですが、片手操作が出来ないのはちょっと辛いです。

ただ全体的に綺麗まとまっているので、すごくかっこいいです

ディスプレイ

有機ELは別格ですね。前の機種はXperia XZだったのですが、色合いや輝度など特に別格です。

スマホというより、普通にパソコンのディスプレイで見てる感覚でした。とにかく綺麗です。

ソフトウェア・アプリ

Galaxyは初ですが、ホーム画面はシンプルだなと思いました

ただ自分は前からNova Launcherを入れているので、あまり評価はしません。

殆どは無効に出来るのでいいですが、キャリア版でとにかくauプリインストールアプリが多く感じました。

ゲームアプリをしている時に、すぐ録画が出来るのは便利ですね。

レースゲームのリプレイを見直す時に使えて便利です。

色々触ってみましたが、もっと便利な部分や不便な部分は使っているうちでてくるでしょうが、そこも含めて楽しんでいきたいですね。

独自機能

Sペンは便利です。思いたことをすぐ書いたりカメラシャッターにしたり、とても使いやすいです。

あとSペン上にあるのが、ボールペンのカチカチに使えていいですね。(分け分からんw)

処理性能

Xperia XZより全てが速く動作するのでストレスなしです。Antutuは28万ちょっとくらいでした。

カメラ性能・写真サンプル

全体的にXperia XZとの比較になります。

風景は、どちらかというとGalaxyは鮮やかで、とにかく綺麗に見えます

もう少し自然に写るようになるといいと思います。

料理は、Xperiaで撮った時も色補正があって綺麗と思ったのですが、Galaxyは補正もありつつ自然に写りますね。

写真を撮って思ったのが、カメラは画素数だけではないこと言うことです。

デュアルレンズは、光の反射等が綺麗に判断されていて、サッと撮ってサッとアップするといった使い方には、持ってこいだと思います

以下はSamsung Galaxy Note9で撮影した写真サンプルです。(画像クリックでフルサイズ表示。ファイルサイズにご注意ください)

スピーカー・音質

スピーカーは音量は高く、クリアな音質で聴きやすい音だと思います。

電池持ち・充電速度の印象

いつもゲームに使っているのですが、当たり前のように1日持ちます。

フル充電に、2時間かからないのも魅力です

まとめ

◎良い点

  1. 有機EL
  2. デュアルレンズ
  3. メモリー6GBストレージ128GB

×悪い点

  1. 人に勧めにくい
  2. 有機ELの寿命や焼き付き
  3. 水冷カーボンでも熱くはなるでしょうかね

全体的な感想

2018年発売のスマホですが、今年購入してもまったく問題がないくらい完成度の高いスマホです

画面が大きいのが嫌だとか、大きさや概念に捕らわれなければ、とにかく購入をお薦めします。

ガラパゴス機能であるおサイフケータイや、ほとんど使われなくなっているワンセグフルセグやイヤホンジャック、とにかく全部入っています。

ハイエンドだけどあの機能がないということは、ほぼないと思います。

満足度:10点満点中10点

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します