PS5の新コントローラー「デュアルセンス」発表【近未来的なデザイン】

2020年末に発売予定のPS5。先日Sonyがついに、新コントローラーDualSense(デュアルセンス)の詳細を明らかにしました。

近未来を感じさせる全く新しいカラーリングとデザイン。いかにも次世代機という印象を受けます。なお、ボタン類やスティックの位置はこれまでのDUALSHOCKシリーズをしっかりと受け継いでいるようです。

DualSenseの特徴・DUALSHOCK4からの変更点

は後段で詳しく取り上げています。

  • デザインの一新(白黒ツートン)
  • アダプティブトリガー(L2・R2)搭載 
  • SHAREボタンが削除、代わりに"Createボタン"に 
  • "ハプティックフィードバック"機能搭載 
  • マイク内蔵
  • ヘッドセット使用可能
  • ライトバーの位置変更(コントローラー上部→タッチパッドの両脇)

アダプティブトリガー搭載

L2・R2ボタンにはアダプティブトリガーが採用。アクションに合わせてトリガーを引く抵抗力が変化する機能のようです。弓を引き絞る操作などで活躍し、より緊張感のある体験ができるようです。

SHAREボタンからCreateボタンに

SHAREボタンが廃止され、新たにCreateボタンが搭載されるようです。しかしシェア機能が廃止されるわけではありません。Createボタンは「自身のゲームプレイを元にコンテンツを作成し、世界中のユーザーと共有できる」もののようです。

PS5内でゲームプレイ映像の簡単な編集ができるようになる、ということでしょうか。さらに詳しい内容は後日発表されるとのことです。

ハプティックフィードバック機能

簡単に言えば「高度な振動機能」です。例として「車が泥道を走る際の重くずっしりとした感触などの、強烈な感覚を表現できるように」と公式は述べています。

アダプティブトリガーも含め、DualSenseは触覚に訴えかける機能が大きく進化するようです。

Xboxも2020年末発売

Xboxも2020年末発売と、PS5との激しい競争が予想されます。Xbox Series Xは分解画像が流出しています。クラウドゲーム市場も新規参入が増えており、ゲーマーにとっては楽しみな1年になりそうですね。

中国ガジェットニュースサイト「IT Home」は3月17日、Microsoftの次世代ゲーム機「Xbox Series X」を分解し...
ロイター通信は26日、テンセントがHuaweiとタッグを組み、クラウドゲーミングサービスの開始に向けて共同開発ラボを設立したと報道し...

source:PlayStation Blog

フォローする

Writer

yajirobe
TOFに感じる可能性

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.04.10 21:41 ID:db42607ad 返信

    さすがクSONY 
    やっぱり違うわ(白目)

  2. 匿名 2020.04.10 22:33 ID:2d78c577f 返信

    コンセプト画像みたいな、カッコイイんだけど微妙にダサい感じ…

  3. 匿名 2020.04.10 23:52 ID:7d02d8d85 返信

    エヴァンゲリオンっぽくて好きだよ

  4. 匿名 2020.04.11 02:21 ID:87aadfafd 返信

    ソニーって感じのデザインに戻ったね

  5. 匿名 2020.04.11 08:41 ID:088a7b905 返信

    色が悪い。
    黒バージョンもあるんやろな?

  6. 匿名 2020.04.11 11:50 ID:b8f4806e3 返信

    不自由と価格の高さを追求するゴミJAP製

    • 匿名 2020.10.15 21:44 ID:b0ab692a5 返信

      子供のおもちゃ任天堂よりはマシだろう
      joy-con脆い

  7. 匿名 2020.04.11 16:28 ID:32675f8dd 返信

    XBOXっぽい気がするw

  8. 匿名 2020.04.11 19:05 ID:f906b37b1 返信

    黒verがめちゃくちゃカッコいい