auがAQUOS zero5G basic DXを9月19日より販売開始

auが9月19日からAQUOS zero5G basic DXの発売を開始します。また、9月15日10時から予約受付を開始します。auが取り扱うのは8GB/128GBモデルとなるようです。価格は9月14日時点ではあきらかになっておりません(明日、15日には明らかになるでしょう。)

SHARPが秋冬モデル4機種を発表しました。 AQUOS sense5G (Snapdragon 690搭載) AQ...

AQUOS zero5G basicのスペック

AQUOS zero5G basicはSnapdragon 765搭載のミッドハイ機です。auが取り扱う4万円台の5G機Mi 10 Lite 5G(Snapdragon 765G搭載)よりはおそらく高めの価格設定となるでしょう。SHARPのブランド力とおサイフケータイ搭載、がアピールポイントになりそうです。

Soc : Snapdragon 765
ディスプレイ : 約6.4インチフルHD+(2,340×1,080ドット) 有機EL
RAM : (6GB/)8GB
ストレージ : (64GB/)128GB 
メインカメラ : 48MP+13MP+8MPトリプルカメラ 
前面カメラ : 16MP 
OS : Android 10
サイズ : 約161 × 75 × 9.0mm/約182g
バッテリー : 4,050mAh
カラー : ブラック、ホワイト、ブルー
防水防塵 : 防水(IPX5/IP8X)防塵(IP6X)
接続端子 : USB Type-C
イヤホンジャック : あり
認証方式 : 指紋認証センサー, 顔認証
その他 : VoLTE , nanoSIM , おサイフケータイ , NFC

SHARP新発表4機種のうち5G機2モデルのキャリア取扱いに今後も注目

AQUOS zero5G basicより低スペック(≒低価格)の5G機AQUOS sense5Gをどのキャリアがいつ取り扱うかを含めて、引き続き注目です。AQUOS zero5G basicのau発売が、恒例の秋冬モデル発表(10月開催)を待たずに先行して行われたことで、他のキャリアからも今月中に何らかの発表があるかもしれません。

フォローする

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。現在の愛機はMate 20 Pro, Oneplus 6とRedmi Note 7。カスタムROM導入に失敗してスマホを2台文鎮化させたことがあります。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.09.14 16:15 ID:a41c45134 返信

    auってなんで元ある名前にさらに付けたしたがるん?
    さすがにbasicなのにDXは意味わからんぞw

    • 匿名 2020.09.14 17:28 ID:c2f64bb12 返信

      イヤホンかなんか付け足すんじゃない?
      たしかsense3Plusはイヤホン付きで売ってたし

      • 匿名 2020.09.14 17:53 ID:d2fc1de4f 返信

        検索して調べた感じですと、RAMとROMが8GB/128GBになった最上位モデルなのでDXと名付けているだけみたいです。

        …となると、他キャリア版やSIMフリー版は、6GB/64GBの可能性が濃厚ですね…

    • 匿名 2020.09.14 18:24 ID:964c8bdf7 返信

      MI 10 PRO+をディスってるんか?

  2. 匿名 2020.09.14 18:36 ID:53037920e 返信

    毎度のことだけど黒い背景で太めのベゼルを誤魔化すのは姑息だと思う
    R5Gもダブルノッチを上手いこと隠してたし

  3. 匿名 2020.09.14 19:37 ID:97f840dd4 返信

    auのページ見たら8万円なんだけど、高すぎない?

    • 匿名 2020.09.14 20:24 ID:c2f64bb12 返信

      SIMフリーで出すならメモリ6ストレージ64にして7万円台になるんじゃない?

  4. 匿名 2020.09.14 19:50 ID:4c758f097 返信

    zero2と同じシャープ製ディスプレイなのがね…

  5. 匿名 2020.09.15 00:07 ID:11d9eb352 返信

    182gのどこがzeroなんだよzeiniku付き過ぎだろ