次期Nubia Red Magic、144Hzディスプレイ搭載か

スマホのリフレッシュレートはどこまで向上するのでしょうか。

中国ZTE傘下のNubiaの共同設立者であり現社長のNi Fei氏はWeiboにて、次期Red Magicは最大144Hzのリフレッシュレートに対応することを明らかにしました。

次期Nubia Red Magicに関するWeiboのツイート

チャン社長、今日は本当に良い日です。RedDevils 5Gの144HzディスプレイのテストがOKでした。良い気分です、安心して年次総会に行けます…

ツイートを意訳

Fei氏は上記ツイートとともに、次期Red Magicが最大144Hzのリフレッシュレートに対応していることを明らかにしました。

確認できる限りだと、次期Red Magicは60、90、120、144Hzのリフレッシュレートを選択できそうです。リフレッシュレートは特にFPSゲームなど、描画の滑らかさが重要になるアプリでその魅力を発揮します。次期Red Magicは5G対応モデルも発売すると予想されており、ゲーミングスマホ市場がより盛り上がりそうですね。

次期Red Magicのスペックまとめ【リーク情報】

海外のガジェットサイトでは次期Red Magicのスペックについて、さまざまなリーク情報が飛び交っています。

Playfuldroidによると、次期Red Magicはトリプルリアカメラを搭載し、SoCはSnapdragon 865を搭載すると記載しております。この情報は今年はじめにFei氏が明らかにしたものです。

GSMArenaは「(5Gに対応するため)SoCはSnapdragon X55モデムと結合する」と主張しています。

またNubiaが低価格市場の競争にも引き続き参入するため、5G非対応の次期Red Magicの存在にも言及しています。5G非対応モデルは「モデムが異なる」可能性も示唆しています。

両面ディスプレイは、周囲の注目を集めること請け合い。 今年8月の中国向け発売に遅れること2か月、nubia Z20が全世界で発...
中華ECサイト「AliExpress」にて約81ドル(約8,900円)から購入できるスマホ「SATIN MIX 2」が、にわかに話題...

Source:Weibo

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.01.17 04:34 ID:6f918b94a 返信

    グラボ積んでないPCに144Hzディスプレイ付けてるようなものだな。
    マウスカーソルとかブラウザのスクロールでしかヌルヌルにならないやつ。
    結局はグラフィック性能で表示できるフレームレート決まるからスマホでそれやろうとするのは現状無理があるんじゃないかと思う。
    電池食うしゲームで144Hzとかまず無理だし、Twitterとかブラウザとか軽い作業でヌルヌルしてもデメリットの方が大きい気がする。