カール・ペイ氏のNothingは4月までにスマホを発表か

画像はNothing ear (1) black edition:Twitter

OnePlusの共同創業者の一人であるカール・ペイ氏により立ち上げられ、初となる製品のイヤホンは日本発売もされているNothing。同社は一年ほど前にEssential買収しており、スマホを開発中であると噂されてきましたが、どうやら来月までには発表となる模様です。

OnePlusの共同創業者であるカール・ペイ氏が立ち上げた新興メーカーであるNothingは7月31日、同社の最初の製品を発売しまし...

MWCにてプロトタイプを関係者に披露か

海外メディアTechCrunchによると、Nothingはスマホを1年以上前より開発中であり、来月までに発表予定であるとのこと。

一方で、Nothing公式Twitterアカウントは「March is going to be fun.(3月は楽しくなるぞ。)」とツイートしており、3月に何かが起こることは確かなようです。

更に同社に近い情報筋の話では、先月末バルセロナにて行われたMobile World Congress(MWC)において、カール氏は、業界の幹部らとのミーティングでそのプロトタイプを見せていたそう。

TechCrunchは、実際に同氏がQualcommのCEOとミーティングを行っている写真を見たとしており、その信憑性は高そうです。

特徴はそのデザイン?

Nothing初となるスマホについて、スペックなどスマホ自体の情報は全くと言っていいほど出回っていませんが、TechCrunchの情報筋曰く、同スマホはNothing ear (1)のデザインランゲージと透明要素を共有するとのこと。

その他としては、先月中旬にカール氏が「Back on Android(Androidに戻ってきた)」とツイートした際、Android公式アカウントの「We've got a lot to catch up on Carl 😉((いない間に)いろいろなことがあったよ、カール😉)」との返信に続き、Snapdragon公式アカウントが、3人が腕を組んでいる画像で返信。

以前にNothingがQualcommとの提携を発表していることもあり、これらは、同社初スマホがSnapdragon搭載となるとのことを示唆していると見ていいのではないでしょうか。

来月までには発表とのことですが、3月から4月にかけては、Apple新製品発表会、Xiaomi 12グローバル発表やRedmi K50シリーズの発表など、大きな発表会が続く時期となっています。

Redmi K50 Gamingが先日正式発表されたRedmi K50シリーズですが、Redmi K50 Proのレンダリング画像が...

Nothingはスマホ以外にも様々な製品を開発中としており、競合がひしめき合う中で、スマホを含めどのように展開していくのか、同社の今後に注目ですね。

昨年末に中国版が発表されたXiaomi 12 / 12 Pro / 12Xですが、グローバル発表が3月15日頃となる模様です。ヨーロ...
Essential Phone(Essential PH-1)を開発したかつてのチームが新たにOsom OV1と呼ばれるスマホの発売...

Source : TechCrunch, Twitter(1), (2)

フォローする

Writer

Kohei
基本的に新機種発表会は生放送視聴して、なるべく早く記事をお届けできるようにしています。スマホの他にはオープンワールドゲームやEDMが好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2022.03.06 23:17 ID:92642ee7e 返信

    スケルトンがベーシックになるんかな。

  2. 匿名 2022.03.07 08:18 ID:3f298b1fb 返信

    新規参入は高難度とはいえ、やっぱり新しいガジェットは楽しみなんだ

  3. 匿名 2022.03.07 11:28 ID:3f298b1fb 返信

    どんなスマホなんかな