Googleの新型Pixelはお手頃な価格で夏に発売される

Googleがスペックと価格を抑えた新型Pixelを今年夏にもインドに投入する、との噂が最低4人のスマートフォン市場の業界幹部から得られたとIndia Times(英語記事)が報じています。

近年、インドの個人向け製品市場でAppleやSamsung、さらにAmazonと激しく競合しているGoogleはインドの市場を特に重視しています。

Googleは、個人向け製品の要であり、また成長が著しいインドのスマートフォン市場でライバルを出し抜こうと、より価格的にお手頃な新しいミッドレンジPixelをインド市場に投入する予定です。また、発売にあたってはインドの新興キャリアReliance Jioと協力するそうです。

Googleとの会合に参加した市場関係者によると、発売時期は11月7日に行われるヒンドゥー教の祭り「ディワーリー」よりも前になるとのこと。他の業界幹部によると、新しいミッドレンジPixelは8月に発売され、Pixel 2の後継機は昨年通り11月初めに発売される予定です。

まだ噂に過ぎませんが、複数の関係者から具体的な日程がリークされていることを考えると、発売する可能性は高いでしょう。Nexusシリーズが終了してしまった後、Google純正のスマートフォンは高価なモデルしか無かったので選択肢が少なかったので、多くのガジェットマニアが待望しているモデルだと思います。

出典

India Times

フォローする

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。現在の愛機はMate 20 Pro, Oneplus 6とRedmi Note 7。カスタムROM導入に失敗してスマホを2台文鎮化させたことがあります。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.02.26 16:20 ID:6ff196e42 返信

    お手頃だとしても、microSDが使用できない以上、容量は128GBじゃないと無理だよ。

    32GBのスマホでもある程度大丈夫なのは、microSD に写真や動画をどんどん移すから。

    iPhone と同じく、microSDが不可能なPixel は、OSやプリインストールアプリだけで数十パーセントを占める。
    その他に、自分が購入したアプリをいくつか入れただけで、残り数GBになり、さらにアップデートにより、終いにはアプリをアンインストールする羽目になる。

    完全にストレージの容量次第。