Huaweiもクラムシェル型折り畳みスマホを発売か【Galaxy Z Flip似】

HuaweiからGalaxy Z Flipのような折り畳みスマートフォンが出るようです。製品名はMate Vになる可能性が高いようです。

TigerMobiles.comによると、HuaweiはCNIPA(国家知識産権局)でクラムシェル型折り畳みスマホ関連の特許を取得したようです。また、レンダリング動画もリークされています。

特許情報:ノッチあり、折り畳み時の隙間はなし


画像=“TigerMobiles.com

全体的に、かなりGalaxy Z Flipに似た印象を受けます。折り畳んだ際には正方形になり、持ち運びしやすい形状になります。

特許に挙げられた画像によれば、折り畳み時のディスプレイの間に隙間が出来ていません。Z Flipでは、折り畳んだディスプレイとディスプレイの間に隙間が出来ていました。また、開いた時のディスプレイは平らで、大きめのノッチがあります。

折り畳んだ状態から開きやすいように、溝が設けられているのもポイントです。細かい部分ですが、開くというワンアクションが増える折り畳みスマホの開きやすさは重要です。

リークされたコンセプトレンダリング動画

Mate Vのコンセプトレンダリング動画もリークされています。特許情報に基づき作成したコンセプトのようです。

HUAWEI V EXCLUSIVE VIEW!

Xiaomi、Huaweiのクラムシェル型スマホに期待

Xiaomiも以前、クラムシェル型スマホの特許を取得しています。また、サムスンから折り畳みスマホ用ディスプレイの供給を依頼していると報道されました。

特許を取ったコンセプトのスマートフォンが必ず発売されるとは限りませんが、中国大手スマホメーカーがクラムシェル型スマホに目をつけているのは確かです。

Huaweiの折り畳みスマホ、Huawei Mate Xシリーズは約30万円と高額でした。クラムシェル型だと、Galaxy Z Flip同様に15万円前後の価格帯に仕上げることはできるでしょう。HuaweiやXiaomiもクラムシェル型スマホに取り組むことで、ディスプレイの量産体制の安定化・低価格化につながってほしいですね。

折り畳み式スマホは需要があるかも? Samsungは今年3月のスマートフォンの売り上げについて「最悪になる」とコメントをしてい...

Source:TigerMobile.com, Youtube

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの学生(19)。狂信的なXiaomiファンです。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.07.13 16:23 ID:3089fa77b 返信

    勝ち目ないよ

  2. 匿名 2020.07.13 16:42 ID:1b6532ad7 返信

    特許だけ取って他のメーカーを阻害するいつものか

  3. 匿名 2020.07.13 18:00 ID:4a8c3fcfe 返信

    GMSは?

    お疲れ様でした

  4. 匿名 2020.07.14 00:30 ID:5de0b699a 返信

    GMSどころかSoCもねぇよ……

  5. 匿名 2020.07.14 01:53 ID:92f247b31 返信

    縦の折り畳みというただでさえキワモンだってのにGoogleサービスの恩恵を受けれないのはムリがある

  6. 匿名 2020.07.14 11:40 ID:b5ebbd7fb 返信

    FLIPのあの化粧品感は正直好き

  7. 匿名 2020.07.14 22:00 ID:0ede69240 返信

    GMS載ってない上にこの形だと本当の意味での「ガラケー」って感じがする