Huaweiからhonor 10が登場。注目点をピックアップ!

こんにちは、Moです。

先日のXperiaに続き、Huaweiからも新しいスマートフォンが出ましたね。

すごいものが発表されましたね... こんにちは、Moです。 本日SonyがXperia XZ2 Premiumを...

前回のXperia

今回はそのhonor10のポイントをまとめてみました。購入の際の参考にしていただけると嬉しいです。

良さげなところ

スペックがいい!

紹介済みですが、スペックがとてもいい感じです。フラッグシップ機のP20に近い(同じCPU)です。RAMも6GBあるし2年は戦えるスペックになっていると思います。

スペックはここに詳しく載っています

パワー以外にも指紋認証やデュアルカメラなど最近の流行りをしっかり押さえています。満載感がすごいですね。

安い!

これが大きいでしょう。スペックが結構いいのに値段は2600元(4万円弱)です。この価格は他社には真似できない魅力点でしょう。とても評価できますね。

イヤホンジャックがある

これはいいところです。最近の流行りをしっかり押さえている上に、本当に必要なものは残している。素晴らしいです。

微妙なところ

ラリったようなカラーリング

公式サイトで押されているカラーがあります。こんな感じの。

結構頑張って開発した虹色のようです。今までのhonorのように光沢感があって、さらに見る角度によって色が変わるしくみになっています。

すごいとは思いますが、カラーリングの原色感はまるでヤク中がラリっているような、サイケデリックな色合いになっています。他の身の回りのものとカラーを合わせづらいような気がします。※個人の感想です。

ただ確実に言えるのは、これを持っていたらすごい注目を浴びると思います。

まあ気に入らなければ他のカラーやカバーもありますのでね…

ノッチ付き

最近の流行りをしっかり押さえすぎた部分もありましたね。余計な部分だと思います。ただ、HuaweiのUIは設定でノッチを隠せるようになったそうなので、あまり気にならないのかもしれません。ノッチをどうにかしようとしている姿勢はとても喜ばしいことです。

防水非対応

ここは押さえきれなかった部分ですね。個人的にお風呂でケータイを触ったり、汚れたら丸洗いできる点で防水は必須だと思っています。なので、防水がないのは少し痛いなぁと思います。Huawei P20と差別化する必要もありますし、仕方ないとも思いますが。

まとめ:コスパ最高な一台!

「コスパ」これに尽きると思います。このスペックで4万円台はすごいと思います。(日本での価格は未定ですが。)

上で書いたような点が気にならない方にはとてもいい一台になると思います。私も金銭的余裕があったら欲しいです。誰かプレゼントしてくださいお願いしま