Googleが米国で最大150ドルの値引きを実施中

現在、米国のGoogle StoreにてPixel 2 XL、Google Home、Chromecast、Google WiFi、Daydreamそしてそれ以外の周辺機器などの割引を行なっているようです。

Pixel 2 XLを購入すると、150ドル分のGoogle Storeで使えるクーポン、もしくはGoogle Home miniがもらえます。

また、Google Homeに関しては一つ購入で30ドル、二つ購入(Google HomeとGoogle home miniでも可)で65ドルの割引で購入できます。

なお、Google Home miniは、一つ購入で10ドル、二つ購入で40ドルの割引で購入できます。

さらにはChromecast Ultraは10ドル引きで59ドル、Google WiFiは10ドル引き、3つセットは20ドル引き、そしてDaydreamはなんと50ドル引きで49ドルで購入できます。約半額というのはすごいですね。

Pixelはクーポンで、それ以外は割引という形でディスカウントされます。Pixelも割引だと良かったのにという感じですね。Google Storeの150ドル以上のメイン商品はGoogle Homeですので、GoogleはGoogle Homeと一緒に使って欲しいという意図を持っているのだろうと思います。

さらにはGoogle Homeが複数セットで割引率が上がるのは、家に複数台置いてどこでも「OK, Google, ~」が使えるようにというGoogleの意思を感じます。複数台ありどこでもスピーカーを使えるようになって初めて便利になるのでしょうね。

また、Googleからすると、目玉機能であるAIをユーザーに触れさせるチャンスです。購入後もGoogleのサービスを使うことになるためGoogleからしたらいい広告になると踏んだのだと思われます。

全ての割引は6月17日まで、米国限定で行われます。これに応じてAmazonやGearbest,Aliexpress等のサイトでも値下げになったり、(可能性は低いですが)日本でも同様な割引がされるかもしれません。

Source: Googleストア