Galaxy M12は7,000mAhの巨大バッテリーにExynos 850を搭載して登場へ

大容量バッテリーを特徴としたことで世界的ヒットとなっているGalaxy Mシリーズ。そのGalaxy MシリーズにGalaxy M12という新機種がExynos 850を搭載して登場しそうです。Galaxy M12はGalaxy M11の後継機種として発表がされる見込みです。

海外ガジェットメディア91mobilesから、Galaxy F12 / M12の実機画像とスペックがリークされました。今月半ばにも発...

Galaxy Mシリーズの低価格機として登場を期待

Galaxy M12ですが、すでにBISなどの認証を通過しています。今回は新たにGeekbenchでスコアが登場しました。

Galaxy M12とされているモデルナンバー「SM-M127F」という機種のGeekbench 5のスコアは、シングルコアが178点、マルチコアが1,025点となっています。

OSはAndroid 11ベースであることから、One UI 3が搭載されていることが確実です。チップセットはエントリーモデル向けであるExynos 850になると見られています。

このGeekbenchの情報とは別に、ディスプレイサイズが6.7インチでパンチホールカメラを搭載すること、バッテリー容量が7,000mAhになるというリークがされています。電源ボタン型の指紋センサーや3.5mmヘッドフォンジャック、USB Type-Cの採用なども伝えられています。

Galaxy M12はGalaxy F12として一部マーケットでは登場するという見方もされています。その場合、Galaxy Fシリーズが登場しているインドではGalaxy F12と呼ばれる可能性が考えられます。なお、現行ラインナップのモデルであるGalaxy M11は、2020年の5月に登場した5,000mAhのバッテリーを搭載した(日本円で)1万円台の低価格機です。

大型バッテリーが最大の特徴で、これを2019年のGalaxy M10/20の登場から一貫して貫いてきたサムスンのGalaxy Mシリ...

Source: Nashville Chatter

フォローする

Writer

Sekey
Twitterでフォロワー募集中です。 アジアのガジェットネタをつぶやく予定です。 Sekey @sekeysm https://twitter.com/sekeysm

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.12.14 11:40 ID:0239018fc 返信

    電話とメールができるモバイルバッテリー

  2. 匿名 2020.12.14 14:12 ID:b833a5789 返信

    うおー素晴らしいなー
    18w充電だと2時間30分位充電かかりそうだな

  3. 匿名 2020.12.14 16:18 ID:f278bc024 返信

    災害用に一台あってもいいかもしれんな

    • 匿名 2020.12.14 20:22 ID:71a2f31f2 返信

      モバイルバッテリーで十分だな

      • 匿名 2020.12.15 15:04 ID:cb67680d7 返信

        それに簡単な通信機能がついたら完璧だな