Galaxy A51 5Gの画像がリークされる【5G対応のミッドレンジ機】

サムスンから、Galaxy A51 5G(SM-A516N)という機種が新たに登場する見込みです。その本体画像が、リーカーのEvan Blass氏によってリークされました。

5Gスマートフォンは現時点でフラッグシップモデルが多いため、Galaxy A51 5Gのようなミッドレンジモデルは貴重な存在となりそうです。

デザインはA51と大きく変わらない

リークによって明らかになった画像はこの一枚のみです。従来のGalaxy Aシリーズの一部モデルで見られたダイヤモンドカットデザインは採用されていません。

ただし、バックパネルはただのプレーンなデザインというわけではなく、Galaxy A90 5Gで見られたパターンと同じようなものになっています。

背面のカメラや真ん中に位置するパンチホールカメラなど、見た目は4GモデルのGalaxy A51とほとんど変わっていません。

GeekBenchの数値もリークされる

今回のGalaxy A51 5Gは、「SM-A516N」というモデルナンバーですでにGeekBenchに登場しています。

公開されている情報では、チップセットがExynos 980、内蔵メモリが6GBでAndroid 10を搭載することが確認できます。

サムスンのラインナップで最安の5Gスマートフォン

Galaxy A51 5Gが登場すれば、サムスンの全ラインナップで最も安い5Gスマートフォンということになるでしょう。

サムスンが初めて5Gスマートフォンを発表したのは、2019年のことです。Galaxy S10 5Gや先に述べたGalaxy A90 5Gが登場しました。2020年になり、5G対応のGalaxy S20シリーズを発売しましたが、低価格帯の5Gスマートフォンはこれまでにありませんでした。

日本でも5Gサービスが始まるなど、世界的に需要が増えている5G対応スマートフォン。今後は、求めやすい価格の5Gスマートフォンも続々と登場するのではないでしょうか。

Source: GSMarena, GeekBench

フォローする

Writer

Sekey
ブラウザのタブが50個を超えているダラシナイ男

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.03.28 18:17 ID:0a9e8176d 返信

    背面は最近のハイエンドのギラギラしてる感じより、これとかmi 10 liteみたいなおとなしい方がすき