キャッシュレス5%還元、駆け込み利用時の注意点【6月30日終了】

昨年10月1日から約9か月続いてきたキャッシュレス5%還元キャンペーンが、6月末で終了します。6月末までの駆け込みで買い物を検討されている方も多いと思いますが、ネット通販でクレジットカード購入をされる場合の注意点についてご案内します。

通常、ネット通販は24時間注文できるので、「駆け込み」に適しています。「楽天お買い物マラソン」終了直前に駆け込みで注文された経験のある方も多いと思います。ネット通販事業者が主催するキャンペーンの場合は、「駆け込み」注文でもキャンペーン適用されるルールになっていることがほとんどで、業者側が「駆け込み」を煽ったりもします。

ただし、キャッシュレス5%還元キャンペーンは、ネット通販業者主導の施策ではなく国主導の施策です。国は、クレジットカード会社/決済事業者を通じて5%還元しています。キャッシュレス5%還元キャンペーンは、ネット通販での「駆け込み」注文に適したルール設計になっておらず、要注意です。

6月30日の夜にクレジットカード購入をした場合は?

ネット通販サイトで6月30日にクレジットカードで物を購入された場合、5%還元キャンペーン対象にならない可能性が極めて高いです。ネット通販サイトでクレジットカードで物を購入した場合、以下のような処理がネット通販サイトとクレジットカード会社間で行われています。

顧客ネット通販サイトクレジットカード会社
ステップ1-1商品購入・カード番号入力
  • カード与信情報の照会
  • 商品購入代金分のカード与信枠の仮押さえ
ステップ1-2注文完了
ステップ2-1商品の発送
ステップ2-2 ・クレジットカード会社への売上確定処理登録
ステップ3商品お届け

クレジットカードで5%還元の適用を受けるためには、「売上確定処理」が6月30日23時59分までに終わっている必要があります。6月30日夜にネット通販で注文した場合、6月30日23時59分までに「注文完了」はしていると思われますが、「売上確定処理」は終わっていない可能性が極めて高いのです。

街中の店舗でクレジットカードを使うときは、だいたい「クレジットカードを使った時」=「注文完了時」=「売上確定処理時」なのですが、ネット通販での注文時はそうではありません。

駆け込みでキャッシュレス5%還元を受けるためには

「ネット通販×クレジットカード利用」は、6月30日より数日前に注文した場合であってもキャンペーン対象外になる可能性があります。駆け込みで5%還元を受けるためにおすすめのお買い物方法は以下になります。

  • ネット通販でなく、街中のお店で買う
  • Amazonの「プライム」マーク付きの商品や、楽天の「あす楽」の商品に絞ってなるべく早めに注文 (ZOZOも発送が比較的早いです。)
  • ネット通販利用時はPayPay、LINE Pay、メルペイ等の残高を使う(登録しているクレジットカードは使わない)

コロナ禍において、様々な給付金の手続きのわかりにくさが批判されています。

「キャッシュレス5%還元キャンペーン」も国主導のキャンペーンなので、(ネット通販)ユーザの視点では分かりにくいキャンペーンルールになっています。5%還元の「駆け込み」を狙っている方は、キャンペーン適用外にならないように気を付けてください。

フォローする

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。現在の愛機はMate 20 Pro, Oneplus 6とRedmi Note 7。カスタムROM導入に失敗してスマホを2台文鎮化させたことがあります。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.06.27 18:28 ID:be42e5d61 返信

    amazonが確実だよね。
    だってamazonなら5%現金値引きだからすぐ反映されるし。

  2. 匿名 2020.06.30 02:24 ID:d0caf55b4 返信

    今日で終わるけど、マジでもっと続けて欲しい…。手数料も上がるし誰も使わなくなっちゃうよ。