日本通信から解約金なしの音声SIM「b-mobile START SIM」が登場

MVNO回線を提供している日本通信から、新しいプランである「b-mobile START SIM 音声つき」が発売開始しました。

どんなプランなの?

b-mobile START SIMはdocomoの回線を利用した格安SIMです。

データ通信が1.5GB、SMS、電話機能付きで月額1,380円から利用することができます。なお、初期契約手数料は3,000円、電話は30秒10円(b-mobileアプリ利用時。通常は20円。)で、500円で5分以内ならカケホーダイのオプションもあります。

なお、利用者が18歳以下だった場合は月額360円のフィルタリングサービスが必須になります。

音声通話ができる点を考慮すると、月額料金は他社と比較してもそこまで高くないですね!

最低利用期間、解約金などは一切ナシ!

b-mobile START SIMの最大の特徴は最低利用期間も解約金もないところです。

音声つきのSIMは、たいていすぐにMNPしてしまうことを防ぐために数ヶ月の最低利用期間を設定し、最低利用期間よりも早くやめると約10000円ほどの解約金が発生するものしかありませんでした。このようなこともあってかユーザーからすると気軽に格安SIMを始められませんでした。

このような現状に対して、MVNO各社は初期契約手数料を0円にしたり、何ヶ月間は1000円ほどの割引をつけたり、安いSIMフリー端末の同時購入で割引などの施策を打っていました。日本通信は、最低利用期間、解約金なしという方法を取りました。

b-mobile START SIMの登場で気軽に音声つきの格安SIMを契約できるようになりました。それと同時に、キャリアへMNPするための回線を準備するのも簡単になりました。あまり大きな声では言えませんが、3大キャリアでMNPの割引を得たいときにこのSIMがうまく活用できるだろうと思います。

日本通信(b-mobile)からSoftbank回線を用いたiPhone向けのデータ通信用SIMカードが販売開始しました。 こ...

Source : 日本通信

フォローする

関連記事

 コメント

  1. 匿名 2019.03.14 21:47 ID:12143fcde 返信

    4月以降、総務省による法規制の影響で即MNP対策が必要なくなる、とか
    そんな考えから生まれたプランなんだろうか。
    MNPでの大幅割引やキャッシュバックが本当になくなるならそうなるだろうけど。