AirTag vs Tile どっちが落し物を見つけられるか勝負!

出オチですが結論から言うとTileの惨敗です。

AirTagは落とし物をしたときに周りのiPhoneを使って検出し、落とした場所を特定することが可能です。日本には非常に多くのiPhoneユーザーがいるためこの機能は非常に有効であり、紛失モードにしてからものの数分で落とした場所を特定することが可能です。

一方で、落とし物トラッカーの先駆者であるTileも同様の機能を備えています。こちらはTileユーザーが検出する仕組みであるため、AirTagほどのネットワークはないにしろある程度落とし物の位置をトラッキングすることが可能です。

そこで気になるのがAirTagとTileのネットワークの濃さの違いです。落し物を探すという同じコンセプトを持つこれら2機種で検知能力がどれほど違うのかは非常に重要なポイントです。というわけで、先日AirTagとTile Mate (2020)を同じ場所に置き、同時に紛失モードにしたときにどれほどトラッキング能力に違いがあるのかを検証してみました。

トラッキング開始前から精度が低いTile

今回の舞台は平日昼のショッピングモールです。人通りがまばらな通路の茂みにAirTagとTileを入れた財布を置いてスタートです!

現在位置がTile入りの財布を落としたショッピングモール

現場を離れて紛失モードにしようとしたところ、Tileの示す位置がかなりずれていることに気づきました。

AirTagもTileも紛失時にアプリを開くと最後に接続されていた場所を教えてくれます。AirTagは正確に落とした場所を示していましたが、対するTileはショッピングモールに向かうときに通った道路上を示していました。これはTileを落とした約5分前、距離にして約500mです

「TileはBluetooth接続が切れた場所を示すのがメインだから検知能力が低くても大丈夫!」と思っていたのですが、肝心のBluetooth接続が切れた場所の精度がてんでダメ。出鼻をくじかれました。

なお、Bluetooth接続が切れたタイミングで通知する機能があればまだ取り返しが付きますが、その機能(スマートアラーム)は月額360円のサブスクユーザーのみに開放されています。

(接続していたスマホはPixel 5、OSは最新のAndroid 11でした。)

バンバン位置情報を通知するAirTag、ずーっと静かなTile

気を取り直してAirTag、Tileを同時に紛失モードにしました。これにより、AirTagはiOS 14.5以上のiPhoneユーザーが、TileはiPhone, Android問わずにTileユーザーが探してくれます。

Tileは公式アプリで自分の周辺にどれだけユーザー数がいるかを教えてくれます。私が実験した場所周辺には約1300人いるとのこと。iPhoneユーザーと比べると非常に心もとないです。

開始5分、早速AirTagのほうが見つかりました。前回の検証と同じスピード感です。

つい先日、Appleから登場した落とし物トラッカーのAirTagの最大の特徴は世界中のiPhoneを使った広大なネットワークで落とし物を探す...

その後もAirTagは6,7分に1回のペースで位置情報を更新し続けました。(もちろん場所は変わっていませんが...)リアルタイムとまではいかないにしろ、この頻度でトラッキングしてくれると安心感があります。

一方でTileは沈黙を貫いていました。1時間経過しても1度も検出されず、タイムアップとなりました。

1時間の検証でAirTagはちょうど10回、Tileは0回検出されるという結果となりました。Tileはユーザー数的にも数日置いておかないと検出されないような気がします。「見つかったらラッキー」ぐらいですね。

まとめ:AirTagの圧倒的な検知能力を再確認した

今回の検証でわかったのはAirTagの凄さ。落とし物をバンバン検出してくれるのは爽快感がありました。自社が築きあげたプラットフォームを活かすことでここまでできるのは非常に素晴らしいです。

一方で、Tileはトラッキング精度も頻度も良くないという結果に。AirTagほどのネットワークはないことはわかっていましたが、落とした場所も大幅にずれていたのは悪い意味で非常に驚きました。

わかりきった結果ではありましたが落とし物を探すという点ではAirTagの圧勝でした。一方で、落し物を探す勝負では惨敗したTileにはスマホを探す機能や、ストラップホールが付いていること、Androidでも使えること、安価であること、そしてカード型や粘着型など様々な形状が用意されているという魅力もあります。

どちらがいいとは一概には言えませんが、探す能力重視ならAirTag一択だと言えるでしょう。

4月30日にAppleの落とし物トラッカーであるAirTagがついに発売されました。 AirTagはBluetoothやiPh...
つい先日、Appleの落とし物トラッカーであるAirTagが発売されました。iPhoneユーザーの10%も購入したと言われているAi...

フォローする

Writer

ナカヤマユウショウ
2013年にMNPを知ってからスマホオタクになった理系大学生。telektlistでは珍しいiOS派。 最近顔出しでYouTubeはじめました。 Twitter: @yushonakayama Instagram: @yushonakayama

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.05.25 19:07 ID:f70738f03 返信

    iPhoneとTileじゃユーザー数的に相手にならんだろ
    こんな出来レースの比較記事いらんわな

    • 匿名 2021.05.25 19:28 ID:3848804c1 返信

      どしたん話聞こか?

    • 匿名 2021.05.25 19:46 ID:2ea2690be 返信

      でもお前らApple上げしたくないからってTile上げしてたやん

      • 匿名 2021.05.26 13:25 ID:27a3ca9f0 返信

        具体的にどの記事で?

  2. 匿名 2021.05.25 19:49 ID:214cbafac 返信

    対立煽り記事は削除して、どうぞ

    • 匿名 2021.05.26 01:50 ID:11434dfbb 返信

      全記事消えちゃうよw

    • 匿名 2021.05.26 08:54 ID:fa3691245 返信

      記事は残して良いから
      コメ欄封鎖して、どうぞ

  3. 匿名 2021.05.25 20:13 ID:df97ea3d3 返信

    結果はわかってたけど、実証していることがいいと思うよ。
    見る前だったら僅かな可能性信じてTile買うかもしれないけど
    この記事見たら絶対にTileは買わないな。

    • 匿名 2021.05.26 12:19 ID:bf968fd83 返信

      比較にならんことを実証するのは大事よな
      前の記事でもTile買えば?って人いたし、実際の性能差がどれだけか知らん人も多い

    • 匿名 2021.05.26 13:25 ID:27a3ca9f0 返信

      忘れ物しないのが一番

  4. 匿名 2021.05.25 20:36 ID:ef1d49b35 返信

    tileはマジで可哀想

  5. 匿名 2021.05.25 21:19 ID:f70738f03 返信

    TileをGoogleが買収して、全アンドロイド端末で探知できるようにでもしないと勝ち目ないよなぁ。もっとも日本だとそれでも厳しそうだが・・・

    • 匿名 2021.05.26 09:49 ID:22f1f27aa 返信

      それだとGoogleは独禁法に引っ掛かる

      Appleはあくまで自社端末に機能追加してるだけだからできるけど、Googleは他メーカーのスマホにこんな位置情報送信機能積ませたら、その機能を完全に開放しないといけなくなるのよ。
      何故かはワイに聞くな。TileとかがAirTagにすら独禁法に引っ掛かるって言ってるから同じ様な屁理屈こねられる。

  6. 匿名 2021.05.25 21:40 ID:ee8b389b3 返信

    この記事Appleから案件貰ったやろ()

  7. 匿名 2021.05.26 08:10 ID:181a13382 返信

    airtagをandroidで使えるようにできないかね

  8. 匿名 2021.05.26 09:36 ID:e01af7b54 返信

    前も思ったがこれなんの記事?
    AirTagはアップル縛りだから比較に不向きだし
    Tileで比較しようにも開発中のUWB版出てないし
    現状でUWBタグで比較できそうなのはGalaxy SmartTag+ぐらいしかない
    一応AirTagよりタグの探知スペックが高いが入手できるのかもわからんし

    • 匿名 2021.05.26 09:50 ID:22f1f27aa 返信

      一体何見て
      >> AirTagよりタグの探知スペックが高い
      って言ってるんや…
      数値上の比較(〇〇mの部分)くらいしか勝ってないやろ

    • 匿名 2021.05.26 09:51 ID:f312103a8 返信

      TileはTileユーザー縛りだからどっちも縛りがあることは同じやろ

      そんなにAirTagが優ってることを認めたくないんか

    • 匿名 2021.05.26 11:04 ID:71f594d5a 返信

      比較にならんくらい差があるものをあえて比較記事にして持ち上げる、いわゆる「提灯記事」だよ。

  9. 匿名 2021.05.26 10:38 ID:5ab3107a6 返信

    実際に必要になったユーザーからしたらどこのタグってより正確に見つかるかのほうが重要だろ
    今までの落とした財布見つけてくれるなら喜んで使うわ
    信者じゃないけどこういう比較記事は助かるけどな

  10. 匿名 2021.05.26 19:31 ID:da989b2bc 返信

    責任取って買収しろ