Redmi Note 8 Proに新色「Twilight Orange」が登場。画像がこちら

中国Xiaomiはサブブランド「Redmi」シリーズのRedmi Note 8 Proに新色Twilight Orange(トワイライトオレンジ)を発表しました。

すでに発売済みのパールホワイト、フォレストグリーン、ミネラルグレー、ディープブルーに続き5色目のラインナップになります。

販売は現地時間の1月9日午前10時から。オプションは6GB / 128GBまたは8GB / 128GBから選択可能で、それぞれの価格は6GB / 128GB : 1399人民元(約22000円)、8GB / 128GB : 1599人民元(約25000円)になります。

デザインは、4辺美しくカーブを描いたフレーム、背面は3Dラウンド加工され、手に持ちやすい印象を受けます。背面のカメラの出っ張りは少し気になりますが、ケースの装着をすれば気にはならなくなるでしょう。前面は画面占有率91.4%の6.53インチFHD+ディスプレイ。中央上部にパンチホールカメラを備えています。

色は下部から上部にかけて色が濃くなるグラデーションタイプになっており、全体的に鮮やかなオレンジ色に仕上がっています。

あまり日本では見かけない色ですが、2014年に発売されたXperia Z3 Compactのオレンジ色に近い印象です。

Xperia Z3 Compact

Redmi Note 8 Proの主なスペックは以下の通り。18Wの急速充電が可能な4500mAhのバッテリーとクアッドカメラが特徴です。

基本スペック
ディスプレイ6.53インチ, 1080 x 2340, IPSディスプレイ, 395ppi
サイズ161.3 x 76.4 x 8.8mm, 199g
システム
OSAndroid 9.0 (Pie)
SocMediatek Helio G90T
CPU2x Cortex-A76 & 6x Cortex-A55 8コア, 2.05 GHz
メモリ(RAM) 6GB / 8GB
ストレージ 64GB / 128GB,  microSD最大256GBまでSIM2スロットを使用
カメラ
メインカメラ 64 + 8 + 2 + 2MP, F値/1.8, クアッドカメラ
前面カメラ 20MP, F値/2.0
センサ類 指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ
機能防水 非対応, イヤホンジャック あり
バッテリーType-C 1.0, 4500mAh
イノベーションをすべての人に。そんなXiaomiの企業理念をダイレクトに感じられる一台。 世界初64MPカメラ、そして...

Source: 91mobiles

フォローする

Writer

ZK

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.01.11 14:16 ID:9c1ad6d3a 返信

    Note8proめっちゃ売れてるらしいね note8が霞むくらい カメラはnote7proのが写りは良いみたいだけど 
    ルックスとsocのインパクトがデカいんかな

    ちなみに4G/64Gのバリエーションが出るとかどこかで見たような気もするけどあれはなくなったの?

    • 匿名 2020.01.13 12:30 ID:5d036599a 返信

      そりゃあの性能であの値段だし売れなかったら逆にびっくりする(笑)

  2. 匿名 2020.01.11 16:09 ID:2c9c98e90 返信

    新色オレンジ欲しくなったのでaliExpress見たけどまだ売ってなかった