苦境のHuaweiはTSMCの代役としてサムスンを頼る?【懐疑的報道も】

米国から制裁を受けながらも、2020年4月単体実績ではサムスンを抜き世界一となったHuawei

2020年4月単月ベースで、Huaweiはサムスンを抜いて、世界最大のスマホメーカーになっていたようです。Counterpointリ...

しかし、アメリカからの制裁により内情は苦境におちいっています。台湾メーカーTSMCはHuaweiからの新規受注停止を発表しました。結果、Huaweiの独自Soc、Kirinシリーズの生産が危機に直面しています。今秋発表予定のHuawei Mate 40シリーズ用のSocはTSMCから供給を受けられるようですが、それ以降のチップ製造をTSMCに委託することが難しくなっています。

半導体受託生産メーカーとして、TSMCに次ぐ地位にあるのがサムスンです。そこで、HuaweiはTSMCの代わりに、サムスンに頼ろうとしているようです。

制裁によりHuaweiが直面している苦境

アメリカの技術をベースにしている半導体受託生産メーカーは、Huaweiに半導体を供給するには米政府の許可が必要になりした。TSMCは台湾の会社ですが、アメリカにおいて巨大工場設立も進めており、「アメリカの技術をベースにしているメーカー」に該当するようです。TSMCはQualcommやMediaTek製のSoc製造も請け負っています。今回の規制で、HuaweiはTSMCが製造しているQualcommやMediaTek製Socの購入することも困難になるようです。

他方、サムスンは「アメリカの技術をベースにしているメーカー」には該当せず、Huaweiのためには半導体製造を請け負うことができるようです。サムスン以外にもSMIC等の中国資本の半導体受託生産メーカーは存在しますが、生産技術面ではTSMCやサムスンにより遅れをとってています。SMICは年末にやっと7nmプロセスのチップ生産の体制が整うようです。TMSCやサムスンは今年後半には5nmプロセスのSocの出荷します。

また、Huaweiにとって、スマホ向けのチップより5G基地局向けのチップの調達がより重要な課題であるようです。海外ガジェットメディアphoneArenaによると、Huaweiは60万台以上の5G基地局を納品する契約を結んでおり、これらの基地局用の半導体はTSMCに製造委託する予定だったようです。

噂されているHuaweiとサムスンの取引内容

Huaweiにとって、サムスンの協力を得られることのメリットは大きいです。前述のガジェットメディアphoneArenaよると、サムスンにTSMCの代わりにチップの製造を請け負ってもらう代わりに、一部の地域においてHuaweiが獲得しているスマホ市場シェアをサムスンに譲る取引を交渉しているようです。

「市場シェアを譲る」という取引を具体的にどう実現するのかは分かりませんが、サムスンとHuaweiがシェア上位を争っている市場は、ヨーロッパ等いくつかあります。

サムスンHuawei
ヨーロッパ約34%(1位)約17%(3位)
アフリカ約34%(1位)約17%(2位)
南アメリカ(ブラジル等)約46%(1位)約9%(4位)

2020年5月推計データ (Source: Statcounter)

サムスンにとっても、上記のような地域でスマホ市場シェアトップの地位を固めることができて、且つ、業界トップのTSMCを追いかけている半導体受託生産ビジネスの拡大をできれば、メリットがあるように映ります。

サムスンが取引に応じないのではという報道も

サムスンについて詳しいガジェットメディアSAMMobileは、サムスンはHuawei向けのチップ製造を請け負わない可能性があると報じています。取引に応じない理由は不明とのことです。

あくまでも、推測ではありますが、法的に問題がないからといってHuaweiに全面的に協力することで、米政府を刺激することをサムスンが恐れているのかもしれませんね。

Huaweiへの制裁の影響は今後も注目

Huaweiへの米政府の制裁の影響は、Huaweiの新作スマホのGMS非搭載、という形ですでに影響は出ていますが、今後影響範囲が確実に広がっていきそうです。Appleと並ぶスマホ業界のトップ企業であるHuaweiとサムスンの取引が成立するかも、要注目ですね。

Source:phoneArena, SAMMobile

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの学生(19)。狂信的なXiaomiファンです。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.06.25 20:43 ID:946e6abeb 返信

    SAMSUNGがエンティティーリストに加えられるリスクを考えたらしないでしょ

  2. 匿名 2020.06.25 21:01 ID:155d6d25c 返信

    huaweiを横目にzteはqualcommと協力してvonrのテストしたりしてんだよね
    日本でも5g基地局の技適通過してるし

    • 匿名 2020.06.25 21:59 ID:b3aa0f722 返信

      アメリカに歯向かい続けてるからねファーウェイは
      ファーウェイは折れるつもりはないらしい
      日本もかつて同じようにアメリカにボロクソやられたからファーウェイには雪辱を果たすという意味でも頑張ってもらいたい

      • 匿名 2020.06.26 11:01 ID:fed6b6ddb 返信

        なんでも上手く立ち回るのが一番よこの世の中

      • 匿名 2020.06.27 06:27 ID:cb8a2b201 返信

        中国人が自分のコメントにハート押してるのは端から見てても痛いよ

        • 匿名 2020.06.27 06:58 ID:7d03ecd25 返信

          ハート押してるのが中国人っていう妄想に取り憑かれてる君のほうが普通に痛いよ
          いろいろ言われてるが製品の質は確かなんだから
          かつての日本も高品質低価格な製品を作ってアメリカに目を付けられた
          その時と全く同じ状況だからね
          君みたいに中国ガー韓国ガーって何でもかんでも国だけで判断する、色眼鏡でしか見れない奴には分からないんだろうけどね

          • 匿名 2020.08.22 18:20 ID:8ffdad693

            かつてのジャパンバッシングは無茶苦茶だった。

            日本経済の衰退の原因は色々あるだろうけど、
            アメリカとの貿易協定は一因だと思う。

    • 匿名 2020.06.25 22:00 ID:139a6fef5 返信

      SoftBankとau普通に重要そうなところにZTEの端末置いてるよね
      Huaweiと違ってコレじゃないと!という魅力をさほど感じませんが

  3. 匿名 2020.06.26 09:17 ID:fe65be8c5 返信

    シェアを譲る契約つっても
    サムスンが作らんかったら勝手にシェア落ちるんちゃうの?

  4. 匿名 2020.06.26 09:52 ID:40d20c640 返信

    そもそもTSMCとしてはhuawei抜けても痛くも痒くもないからな。
    空いた部分はappleとamdとnvidiaがいくらでも買ってくれるし、そもそもこの3社は現状足りてないやろ。
    appleはmacのSoCを変更するから、生産ラインもっと欲しいくらいやろうし、amdとnvidiaは言わずもがな

    • 匿名 2020.06.27 13:41 ID:8344a511b 返信

      痛くも痒くもないなら契約を続行したいとは言わなくね?
      そこらの小規模なものなら大丈夫だけどHUAWEIは大企業でお得意様だからそこが抜けたら相当な痛手だろうよ
      他で埋める言うてもそんなすぐに埋まるわけでもないし買ってくれるわけでもないから痛手には違いないぞ

    • 匿名 2020.08.22 18:22 ID:8ffdad693 返信

      Huaweiは日本製品を年間一兆円以上購入しているそうな。
      日本にとっては痛いんじゃね。