ROG Phone 2がコロナウイルスで減産。ASUSが供給不足を予告

ASUS Indiaは、ファンに向けたメールでROG Phone 2の供給不足を予告しました
「アジアに広がっている状況を原因としたサプライチェーンの混乱」がその理由となっているようです。

「アジアに広がっている状況」というのは、2月4日現在、中国を中心に世界で1万7000人以上の感染が確認されている新型コロナウイルス肺炎のことでしょう。
発生源と言われる中国湖北省は事実上封鎖され、企業や工場も活動できない状態が続いています。中国国内の他の地域でも、多くの問題が発生していることが予想されます。

そのような状況を受けて、ASUS Indiaからファンに向けて送信されたメールの全文がこちら(注:訳は筆者によるもの)。

親愛なるファンの皆さんへ

私たちは、皆さんがROG Phone 2を手に入れるのをとても楽しみにしていることを知っています。私たちはずっと安定した供給を続けてきましたが、アジアに広がっている状況を原因としたサプライチェーンの混乱により、ROG Phone 2は一時的に不足します。

早くすてきなゲーミングスマートフォンを入荷できるよう努めておりますので、随時ご連絡いたします。

お待たせして申し訳ございません!

Team ASUS

ASUSがファンに向けて送ったメール(原文)

新型ウイルスが流行する中でAppleは、中国国内42か所のApple Storeを9日まで全て一時閉鎖することを発表しました。
一方で、ROG Phoneの製造も一部請け負っているとされる電子機器受託製造最大手のFoxconnは、新型ウイルスにより自社の製造に影響が出ることはないと断言しています。

世界中の部品を多数集めることによって成り立つスマートフォンの生産は、複数のサプライチェーンに依存しています。今回の声明に続くような形で、他の機種への影響も明るみに出るかもしれません。

Source: GSMArena

フォローする

Writer

sekken
iPhone SE2がだんだん楽しみになってきた Twitter作ってみました→https://twitter.com/sekkenthewriter

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します