UMIDIGI Xの価格は180ドル。Mi A3にライバル意識バチバチ:PR

二万円を切る価格のインディスプレイ指紋センサー搭載機種を出してきたUMIDIGI。

UMIDIGIが新たに発表したスマートフォン・UMIDIGI XはAliexpress内のUMIDIGI Official Store(公式オンラインショップ)にて8月26日(AM 7:00 GMT)より販売が開始されます。

「Xiaomi Mi A3と同等のスペックで更に安いのがUMIDIGI X」

Xiaomi Mi A3と同等のスペックでありながら、価格は更に求めやすくなっているのがUMIDIGI X。」

UMIDIGIは新型スマートフォンについてこう語ります。Xiaomi Mi A3(4GB + 64GBバージョン)は279ドルで販売されているミッドレンジスマートフォンで、一方のUMIDIGI Xは179ドル(約19000円)という低価格で販売がされます。

Goodix社の指紋センサーはXiaomi Mi A3と同じ

Xiaomi Mi A3もインディスプレイ指紋センサーを搭載した機種ですが、その指紋センサーはGoodix社が開発しているものです。

今回新たに発売となるUMIDIGI XもGoodix社によるインディスプレイ指紋センサーを採用していることから、Xiaomi Mi A3にも負けない高いクオリティの製品であるとのこと。

二万円切りでAMOLEDディスプレイ搭載

Xiaomi Mi A3が6.088インチのディスプレイを使用しているのに対し、6.35インチと大きめのディスプレイがUMIDIGI Xには採用されています。

UMIDIGI XのディスプレイはAMOLEDとなってることも魅力の一つです。

カメラだってMi A3に負けてない

UMIDIGI Xの良さはカメラにもあります。背面にあるトリプルカメラは、48MPのプライマリーレンズと8MPのウルトラワイドレンズ、そして5MPのレンズから成ります。

Xiaomi Mi A3の前面セルフィーカメラは32MPとなっていますが、UMIDIGI Xでは16MPになっています。

もちろん、カメラスペック上では同等であっても、UMIDIGI XのカメラがXiaomi Mi A3に追い付けているかというのは別の話です。UMIDIGIのスマートフォンはモデル毎にカメラ性能の差が激しく、実性能は未知数です。

Helio P60採用・RAMは4GBでROMは128GB

Xiaomi Mi A3ではRAMは4GB、ストレージ64GBバージョンと128バージョンが存在しましたが、UMIDIGI Xでは4GBのRAMはサムスン製(LPDDR4X)を採用し、128GBの内蔵ストレージを搭載します。

チップセットにはHelio P60が採用されています。Xiaomi Mi A3に採用されているのはクアルコムのSnapdragon 665ですが、AnTuTuベンチマークのスコアはどちらも約140000点で互角となっています。(UMIDIGI公式情報)

過去のUMIDIGIのスマートフォンには最適化不足によって他社の同レベルチップセットに比べて低いベンチマークスコアが出るということがありました。UMIDIGI Xは力が入っているモデルだけに、実性能も期待できるかもしれません。

UMIDIGI XとXiaomi Mi A3ではバッテリー容量はほとんど同じ4000mAhです。Xiaomi Mi A3では10Wの充電に対応していますが、UMIDIGI Xは18Wの高速充電に対応しているのが特徴です。18W充電に対応した充電器が標準で付属されているのは嬉しいポイントでしょう。

Android 9.0搭載・NFC対応でGoogle payもバッチリできる

UMIDIGI XはXiaomi Mi A3にはないNFCに対応しています。これにより、Google Payの使用も可能となっています。また、グローバルバージョンであるUMIDIGI Xは、ドコモのBand19も含め、Xiaomi Mi A3よりも多くのバンドに対応しています。

Xiaomi Mi A3はAndroid 9.0ベースのAndroid One搭載スマートフォンですが、UMIDIGI XはピュアのAndroid 9.0を搭載しており、Android Qへのアップデートも予定されています。(UMIDIGI公式情報)

UMIDIGI Xは8月26日発売!先着1000名はワイヤレスイヤホンが無料

ワイヤレスイヤホンであるUpodsもUMIDIGI Xと同じ8月26日から購入が可能になります。UMIDIGI Xの購入者は先着1000名まではUpodsを無料でゲットできます。販売開始より前にUMIDIGI Xをカートに入れておき、無料のUpodsをぜひゲットしましょう。

また、UMIDIGIは現在UMIDIGI X・Upodsのプレゼントキャンペーン(20名)を開催中です。与えられたミッションをクリアしポイントを集めることでキャンペーンへ応募ができます。ミッション内容は公式ホームページから確認できます。

いよいよ8月26日にAliExpressとUMIDIGIオフィシャルストアより発売される、ハイコスパなスマートフォンUMIDIGI ...

Source: UMIDIGI

フォローする

Writer

Sekey
ポップアップ式カメラで顔認証中に落下させてしまい、カメラにキズがついてしまった2019年の夏

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.08.25 16:22 ID:8f271a32a 返信

    デザインかっけぇな!
    これだけでなかなか購買欲をそそられる

    • 匿名 2019.08.25 17:50 ID:87ae3bc55 返信

      Lenovo Z6 proの丸パクリだぞ

    • 匿名 2019.08.26 14:32 ID:c6eb47ef9 返信

      Lenovo「ありがとう!」

  2. 匿名 2019.08.26 01:49 ID:c89d60e7e 返信

    ハードスペック結構高いのに制御するソフトが致命的だからなー カメラとか特にめちゃくちゃなバランスだわ

  3. 匿名 2019.08.26 05:11 ID:1edcc7cdd 返信

    カメラって今はソフトやからね。
    1度技術が確立すれば実装にコストかからないからそこが埋まってくればかなり手強いメーカーになると思う。
    日本市場を重視したXiaomiみたいになってくれたらありがたいね

  4. 匿名 2019.08.26 15:33 ID:ea2bc4adf 返信

    この2機種だったらX一択じゃないか?