Lenovo K10 Plus、Snapdragon 632で約1万7000円

LenovoはLenovo K10 Plusを発表しました。Lenovo K10 PlusはSnapdragon 632とトリプルカメラを搭載した6.2インチのミッドレンジスマホです。17000円で9月30日からインドで販売されます。

Lenovo K10 Plusのスペック

Lenovo K10 PlusはSocにSnapdragon 632、メモリは4GB搭載しています。Snapdragon 632のAntutuスコアは、弊誌Antutuスコアまとめによれば約10.3万点となっています。軽いゲームやSNS、動画閲覧には十分なスペックでしょう。端末に重い負荷をかける3Dゲームプレイ時には動作が重くなる可能性が高いです。

Antutuスコアはスマートフォンの処理性能を表す1つの指標です。今回は現在出荷されているQualcomm・Mediatek・Exy...

バッテリーには4050mAhの比較的大容量なバッテリーが搭載されています。上記の通りゲーム機としてはややスペック不足ですが、Youtube視聴などに使うには十分でしょう。

注目のトリプルカメラは

Lenovo K10 Plusのカメラ構成は13MPのメインカメラ、8MPの広角カメラ、5MPの深度センサーとなっています。最近のカメラに力を入れているスマートフォンと比較すると少々力不足な気がしますが、17000円ということを考慮すると及第点といったところでしょうか。

また、インカメラには水滴型ノッチの中に16MPのカメラが搭載されています。

カラーバリエーションと価格

Lenovo  K10 Plusのカラーバリエーションはブラックとグラデーションのついたスプライトの2種類となっています。

価格は10999ルピー(約17000円)となっています。他のスマホメーカーと比較していますとやや高めであることがわかります。果たしてLenovo K10 Plusはインド国民に受け入れられるのでしょうか?

Lenovoから発売予定の新モデル、Lenovo A6 Note(型番はL19041)が、ロシアとその周辺国によるEECとインドのB...

Source:Gsmarena

フォローする

Writer

GadGetMania
まとめページの管理を担当しています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.25 22:14 ID:b543de649 返信

    解像度ェ