Galaxy Xcover 5が正式発表【タフネススマホ】

Galaxyブランドのタフネススマホ、Galaxy Xcover 5が正式発表されました。屋内外のアクティビティを楽しむユーザーや、耐久性のあるスマホを仕事で使いたいユーザーなどをターゲットとしたモデルです。コンパクトサイズのスマホとなり、価格は約330ユーロ(約4万円)となる予定です。

Exynos 850搭載のコンパクト機

Galaxy Xcover 5はディスプレイに5.3インチ(HD+)の小型LCDを搭載します。内蔵メモリとストレージはそれぞれ4GBと64GBに、チップセットにはExynos 850が採用されています。

バッテリー容量は3,000mAh、USB Type-CとPOGO端子の両方からの給電ができるほか、ユーザーがバックパネルを開けて交換することも可能になっています。

リアには16MPのシングルカメラを備え、顔認証にも使われるフロントカメラは5MPという仕様です。

ビジネスでの使用も考えられており、特殊な機能を割り当てできるボタンも搭載されています。その機能の例として、ボタンからMicrosoft Teamsアプリと連動してトランシーバーとしての使用が可能になります。独立したXCoverキーでは、ユーザーの選んだアプリや機能をそこからすぐに起動をできるように設定ができます。

タフネススマホとして、本体フレームは衝撃を吸収する素材が使われています。IP68の防水防塵性能を誇るだけでなく、アメリカ国防総省によるMIL-STD810Hの認証も受けていることを強みとしています。

タフネススマホは減少しているがそれを求めるユーザーが存在する

タフネススマホは国内では京セラが得意としますが、大手メーカーによる新機種は減少傾向です。これはディスプレイ素材の耐久性の向上や防水防塵性能の高さが低価格機種でも確保されるようになったこと、タフネス系のアクセサリの種類が増えたことなどが理由です。現在は中華系の中小メーカーがタフネススマホに積極的になっています。サムスンからGalaxy Xcover 5のようなモデルが登場することは、ユーザーにとって選択肢が増えてメリットとなるでしょう。

Galaxy Xcover 5は3月からアジアやヨーロッパ、ラテンアメリカなどの地域で発売される予定となっています。

京セラがKyocera DuraForce Ultra 5G UWをCESにて発表しました。5Gタフネススマホとなります。価格など詳...

Source: サムスン

フォローする

Writer

Sekey
Twitterでフォロワー募集中です。 アジアのガジェットネタをつぶやく予定です。 Sekey @sekeysm https://twitter.com/sekeysm

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.03.06 09:19 ID:0f328c0c5 返信

    xperia Aceと似てる

  2. 匿名 2021.03.06 14:29 ID:7935a11ce 返信

    タフネススマホとしては、インパクトに欠けるデザインだね。

    • 匿名 2021.03.06 15:04 ID:adbff2e55 返信

      >ビジネスでの使用も考えられており
      どちらかというと、こちらの方がメインなんだろう。GalaxyTabActiveみたいに。
      京セラの一般向:Torque、ビジネス向:DuraForce、みたいな。

  3. 匿名 2021.03.06 16:25 ID:3af4530bb 返信

    たしか今回からバッテリーレス状態での直給電が可能になったんだっけ?
    バッテリー外す機能そのものがニッチで
    薄型化を諦められるタフネスに限定されてしまうけど
    直給電機能だけならバッテリー負荷の高いゲーミングとかで
    導入したら便利だと思うんだよね