Galaxy M30s、約2万の格安スマホは29時間の動画再生が可能

先日インドで発売されたGalaxy M30sはスマートフォン史上最大の6000mAhの超大容量バッテリーを搭載しています。以前もtelektlistで取り上げましたが、今回バッテリーに関する新たな情報が入ったので紹介します。

Galaxy M30sがサムスンによってインドで発表されました。 Galaxy M30sは2万円台のミッドレンジモデルであるに...

Galaxy M30sのバッテリー性能

Samsung公式が主張する数字によると、Galaxy M30sは、

  • 29時間のビデオ再生(端末のストレージ内の動画)
  • 49時間の音声通話
  • 131時間のオーディオ再生

が可能だと記載されています。

バッテリー持ちが大幅に改善したと話題の新型iPhone 11 Pro Maxのバッテリー性能(メーカー公称値)と比較してみましょう。

iPhone 11 Pro Maxは

  • 20時間のビデオ再生(端末のストレージ内の動画)
  • 80時間のオーディオ再生

が可能。残念ながら音声通話の持続時間に関する記載はありませんでしたが、Galaxy M30sのバッテリー持ちはiPhone 11 Pro Maxのおよそ1.5倍であることがわかります

エントリーモデルといえど電池持ちは圧巻。さすがは6000mAhバッテリーです。

大容量だけど薄くて軽い

Galaxy M30sの特徴は大容量バッテリーを搭載しているにも関わらず薄くて軽いこと。本体の厚みは8.9mm、重さが188gとなっています。

参考までに、iPhone 11 Pro Maxは226g。他の大容量バッテリー搭載スマホと比べてもかなり軽い方でしょう。

また、メモリ4GB +64GBの最安構成で13999ルピー(約21200円)という低価格を維持しつつも、Super AMOLEDディスプレイやトリプルカメラを搭載していることも魅力です。

Samsungのエントリーモデルといえば、ひと昔前は性能もデザインもイマイチな印象でしたが、ここ最近急激にコスパを増してきています。Galaxy M30sは激戦のインド市場を制する切り札になりそうなモデルです。

テクノロジーメディアStrategy Analyticsのレポートによるとインドのスマートフォン出荷台数は2019年第2四半...

Source:91mobiles

フォローする

Writer

gadgetmania
まとめページの管理を担当しています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.25 00:30 ID:405a1b982 返信

    ユミデジF2よりも これかredmi note8プロの方が全然良いね

    M30sは6000とバッテリー大容量でこの軽さ

    6911のスコアは15.5万
    イヤホンジャックにmicroSDが対応しててこの値段

    バンドは弱い、カメラも48pとはいえ少しだけ弱い

    使ってみないと分からないけどこのスペックで2.1万は凄い

  2. 匿名 2019.09.25 07:33 ID:a05caff35 返信

    AMOLEDでフラッグシップじゃないのにベゼルがかなり狭いのもすごい