Black Shark 3 Proの分解動画がYouTubeで公開【ユニークな構造】

ゲーミングスマホXiaomi Black Shark 3 Proの分解動画が、YouTubeに公開されました。投稿者はスマホ分解動画で有名なJerryRigEverything氏。ユニークな内部構造が明らかになっています。

Dueling Heat Pipes & Pop Up Buttons?! - BlackShark 3 Pro Teardown!

砂時計型の内部構造

バックカバーを外すと、そのカバーの形のままキレイに収まった内部構造があらわになります。上部にはカメラ、下部には端子類、そしてくびれの部分にはSoCを積んだメインボードが見えます。特殊な形状にうまく基盤を収めるための配置の工夫がみてとれます。

強力な冷却機構(液冷)

次はメインボードを見ていきます。やはりゲーミングスマホというだけあって強力な冷却機構が搭載されているようです。両面に液冷用の銅シートが貼られています。

先日分解動画が公開されたnubia Red Magic 5Gの液冷×空冷システムほどではないものの、発熱を抑えるには十分の冷却機構ではないでしょうか。

先日、ゲーミングスマホの「nubia Red Magic 5G」の分解映像が、YouTubeにて公開されました。投稿者はPBKrev...

バッテリーは2つ(65W急速充電が目的)

次に、フロントカバー(ディスプレイ)側から外していくと、先ほど隠れていた両サイドの部分に2つのバッテリーがあることが確認できます。

Black Shark 3といえば、驚異の65W急速充電。それを可能にしているのが、この2つに分かれたバッテリーであるそうです。2つのバッテリーを同時に急速充電することで、実質65W充電になるということでしょう。

デザイン性を重視したユニークな構造のように見えて、実はしっかりと機能的な理由から採用された構造であったようです。

image: Black Shark 2 Xiaomiは積極的にユーザーの声を集めています。 Xiaomiが開発中の新型...

source: YouTube

フォローする

Writer

yajirobe
TOFに感じる可能性

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.04.08 00:14 ID:f22d95c6a 返信

    BlackShark3Proはやっぱデカいね