Appleが新本社のオープニングセレモニーを盛大に開催。ジョブズを偲ぶ

Appleは5月17日、カリフォルニア州クパチーノにある宇宙船状の新本社ビル「Apple Park」の正式オープンを祝うセレモニーを開催しました。会場には音楽家のレディー・ガガ氏も招待され、パフォーマンスを行いました。

AppleのCEOであるティム・クック氏は18日、自身のTwitter上で故スティーブ・ジョブズ氏への感謝のメッセージをApple Parkの画像を添えて投稿しています。

私たちは、今日、あなたが私たちのために構想した家に集まって、あなたを偲びました。スティーブ、愛してるよ。

引用:Twitter

またティム・クック氏は、ゲストのレディー・ガガ氏に対しても感謝の気持ちを表すツイートをしています。

私たちのセレモニーを忘れられないものにしてくれたのは、類まれなレディー・ガガによるパフォーマンスのおかげだ。ありがとう。

引用:Twitter

ちなみに、YouTube上には5月8日にドローンを使ってApple Parkを上空から撮影した動画が掲載されています。これはAppleが正式に公開しているものではなく、ここ半年Appleはドローンビデオのアップロードを積極的に取り締まっています

この動画が未だに削除されていないのは、新本社の完成というめでたいイベントに際してAppleが大目に見ているからかもしれませんね。

今年の新たなiPhoneではトリプルカメラが採用されると噂されてきました。今回、新iPhoneとされる図面が流出。どうやら噂は本当か...
Apple Park: The Inner Spaceship Stage – May 2019

Source:9TO5Mac

フォローする

Writer

red-mint
名無しの駆け出しライターです。スマホ大好き!

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します