Apple川崎初日レポ。記念グッズや店内の様子など

川崎市のラゾーナ川崎プラザ内に新しくオープンした国内10店舗目となるAppleストア、Apple川崎。関東では東京都外で最初のAppleストアです。

そのオープン初日となる12月14日にライターのsekkenが足を運んできましたので、実際の様子をレポートしていきたいと思います。

現場入り。場所は川崎駅直結のショッピングセンター

Apple川崎の位置するラゾーナ川崎プラザは、JR川崎駅直結のショッピングセンターで、旧東芝本社跡地の再開発エリア「ラゾーナ川崎」の中核施設です。ショッピングセンターということで子連れ客が多く、Apple川崎では子どもたちをターゲットにしたビジュアルプログラミングのセッションなども企画されています。

Apple川崎はその二階の「ルーファ広場」に置かれ、周辺はCOACH、テスラなど他の高級ブランドショップも多く位置するエリアです。

Apple川崎は他のAppleストア同様に午前10時オープン。当日も10時にオープンということで、9時ごろを目掛けて川崎駅に到着しました。

どの程度の混雑なのか全く予想していませんでしたが、9時過ぎの時点でこれだけの人だかりが。最前列の方は夜明け前の2時から並んでいたということです。

行列はこのあともずっと続き、私が最後尾に入れたのはラゾーナ川崎プラザを出てバスターミナルを跨ぐ歩道橋を渡り、JRの線路沿いをさらに100mほど進んだ地点でした。このあともさらに列は伸び続けていたようです。

入店、記念グッズをゲット!

入店直前に列が動き始めたころ

結局、私が入店できたのはちょうど正午ごろでした。中にいるお客さんがある程度出るのを見計らって20人ほどを同時に入店させます。入店の際には店員さんが全員にハイタッチ。とても明るい雰囲気で歓迎ムードが伝わってきました。Apple川崎の店員さんは、全員他店舗での経験を積んだベテランスタッフだということです。

そして毎度おなじみの記念グッズもゲットしました。今回はApple川崎のコーポレートとなるカラフルなリンゴマークをあしらった化粧箱と、その中に同じマークのトートバック、ピンバッジ、ステッカーが入っていました。

トートバックは40cm四方ほどでなかなか大きく、生地も生成りのような丈夫な布でとても高品質な印象でした。重い荷物を入れても十分実用的です。

店内の様子

Apple川崎はショッピングセンターの中ということもあり一階建てで、店舗が一つのフロアに収まっているので、どこからでも店内全体が見渡せます。Appleストアなので壁以外に高い棚がなく、圧迫感もありません。

店舗に入ってまっすぐ正面には巨大なスクリーンと箱型の椅子が置かれており、ここで様々なセッションを聞くことができます。当日はiPhone 11シリーズのポートレート機能の使い方についてのセッションなどが開催されており、体験用端末の貸し出しも無料で行われていました。

iPhoneの展示スペースだけで3~4割ほどが占められていた

個人的には、先日発表された新型の16インチMacBook Proを触ることができたのがラッキーでした。エスケープキーだけがTouch Barから独立しているのは少し気持ち悪かったです。さすがに例の新型Mac Proはありませんでした。

他社製品の展示・販売も

他のAppleストア同様、こちらでもApple製品にとどまらない多くの最新ガジェットを購入することができます。

Appleの子会社となったオーディオメーカーのBeatsはもちろん、

いかにもアメリカンな知育玩具はApple川崎がターゲットとする親子層にぴったりです。

他にも航空法ギリギリの199グラムという設計で話題となったDJIのミニドローンMAVIC MINIや、同社のドローン技術を活かした超高性能なジンバルのOSMO Mobileも展示されていました。手に持って振ってもほとんどブレないのには感動しました。

販売メインのストアである

筆者は横浜市在住のため、アクセスの良い川崎駅の近くにAppleストアができたのはとても嬉しいことです。もし今後Apple製品を購入することがあれば、きっとこのApple川崎での店舗受け取りを選ぶことでしょう。

ただ残念なのは、やはり店舗が圧倒的に狭いということ。ショッピングセンターの中で某総合スーパーマーケットのような敷地を確保するのは難しいので仕方ないことですが、1フロアだけではどうにも修理サポートまで手が回りそうにありません。

他店舗に多くあるサポート専門の「Genius Bar」もここには無く、本当に販売メインの「ストア」という印象を受けました。それでいて土日はたくさんの人が行き交う場所にあるので、非常に混雑したAppleストアになってしまいそうです。

20日、Appleがウェブサイトにてテキサス州オースティンで新オフィスが建設中であることを発表し、同日にティム・クックCEOとトラン...

フォローする

Writer

sekken
Pixel 4a 5G or iPhone 12、買うタイミングを完全に逃す Twitterフォローしてね:@sekkenthewriter

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します