【疑惑】Apple、iPhoneのバッテリー持続時間を盛っていた?

イギリスの消費者協会「Which?」は、「Appleが主張するバッテリー持続時間」と「実際のバッテリー持続時間」を比較するテストを行いました。

テストの結果、なんと実際の使用可能時間がAppleが主張していたバッテリー持続時間に大幅に満たないことが判明。今記事では、テスト結果の詳細やAppleの対応について紹介します。

具体的なテスト内容、結果はどうなった?

「Which?」は2019年4月、5つのスマホメーカーの人気端末が本当にバッテリー持続可能時間を満たすのかどうかをテストしました。

テスト方法は以下の通り。

  1. 各ブランドから最低6台、合計50台以上の端末を選ぶ
  2. メーカーが公表している連続通話可能時間を調べる
  3. 新品で購入した端末をフル充電し、充電切れになるまでの時間を測定
  4. 各ブランドで平均通話可能時間を算出

テストの結果はどうだったのでしょうか?

「Which?」はAppleからiPhoneを9モデル用意しテストを行いましたが、その“全てのモデル”において記載された通話可能時間には及ばなかったのです。

特に過大評価されていたバッテリーはiPhone XR。テスト結果のバッテリー寿命は16時間32分ですが、Appleが公称しているバッテリー持続可能時間は25時間。約1.51倍の長さです、驚きですね。

他の4メーカーの結果は?

今回のテストで他に選ばれた4メーカーはHTC、Samsung、SONY、Nokia。この中でもSamusung、SONY、Nokiaの3社は「メーカー公称よりバッテリーが持つ」という結果になりました。

特にSONYの「Xperia Z5 compact」はメーカー公称17時間のところ、実際には25時間52分も通話可能ということが判明。

一方、HTCはメーカー公称20時間30分のところが実際には19時間48分と少し短めの時間になりました。

Appleは、他社との比較という点でもバッテリー持続時間が短いという結果になってしまったのです。

そもそも「Which?」とは?

「Which?という団体を信頼できるのか?」という疑問を持たれる方もいるかもしれません。

「Which?」は1957年にイギリスで創立された消費者団体で、様々な製品のテスト・評価を行っています。収入源の刊行雑誌には一切広告をつけず、政府や企業から独立。そのため、どこにも気を使うことなく公平な批評が行えるということです。

イギリス国内でも影響力があり、雑誌・情報誌のブランドランキングで5位になった経験も。決して“適当な団体”ではないことが分かります。

Appleがテスト結果に反論

今回行われたテストですが、当たり前のようにAppleから反論がありました。

“We rigorously test our products and stand behind our battery life claims[…]

Which? haven’t shared their methodology with us so we can’t compare their results to ours. We share our methodology for testing which we publish in detail here https://www.apple.com/iphone/battery.html.”

簡易訳:「私達は自社の製品を厳密にテストし、バッテリー寿命に関する発言に責任を持っています。(中略)

『Which?』のテスト方法は私達のものとは異なるので、テスト結果を比べることはできないでしょう。私達のテスト方法は以下リンクに挙げています。」

Appleとしては、「テスト方法が異なるから一概に比較はできない」という主張ですね。

まとめ

もちろん、今回のテスト結果から「Appleは信用できない会社だ」と言うわけではありません。スマートフォンに限らず、車の燃費やパソコンの電池持ちも、メーカー公称より悪いことがあります。

バッテリー持続時間も各メーカーによって測定方法が異なるため、平等に比較するのは難しいのかもしれません。

メーカー全体として統一的な指標があれば良いですね。

Source:Which?

フォローする

Writer

youamound.K
駆け出しライター。現在の愛機はOneplus6。去年の11月に38000円と格安で購入でき、とても気に入っています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.05.09 16:17 ID:bccd1e350 返信

    iPhoneも5000mAhとか大容量のバッテリー搭載機が出ればいいのに

    • 匿名 2019.05.10 23:51 ID:b44e6a276 返信

      そんなことしたら買い替えサイクルが更に落ちて長期での売り上げが落ちて困るでしょw
      なんも考えんでスマホ買うやつはmAhとか意識してないからmAhがRAMとROM並に認知度が普及しない限りは電池で誤魔化せる。

  2. 匿名 2019.05.09 17:07 ID:9f2ea4eb5 返信

    友人のiPhone8、XZPREMIUMよりだいぶ早く電池切れてたけど劣化してたかな

  3. 匿名 2019.05.09 18:57 ID:5c87ee1fd 返信

    Z5 Compactの電池持ちいいと言うけど、2年で膨張するんじゃなあ…カメラの挙動もおかしかったし、いい印象は皆無だった。

    • 匿名 2019.05.09 21:03 ID:9f2ea4eb5 返信

      すぐ熱くなるし

  4. 匿名 2019.05.09 21:34 ID:37e6ff1c8 返信

    Galaxyがバッテリー持ち悪いのは有名
    自分の持ってるs8とnote9はバッテリー持ち悪すぎて粗悪品レベル
    半年で焼き付くしバッテリー持ち悪いし最悪

    • 匿名 2019.05.10 14:46 ID:e29ebe02d 返信

      2年使っても丸1日持つから粗悪品は言い過ぎ

      • 匿名 2019.05.10 21:59 ID:a2af32a26 返信

        とにかく適当なAndroidサゲしてiPhoneの立場を守りたい信者だから強く言わないであげて……

        • 匿名 2019.05.12 09:21 ID:430b243ca 返信

          今のiPhoneみたいにすぐ割れるハートだからそっとしておこう…

    • 匿名 2019.05.10 23:53 ID:b44e6a276 返信

      使い方がお察しな感じでどのスマホ使っても同じかそれ以下の結果だったろうなw

    • 匿名 2019.05.12 11:46 ID:f36270390 返信

      林檎教信者、必死の抵抗。

  5. 匿名 2019.05.10 19:41 ID:6a902f720 返信

    appleはテスト方法を公開する必要がある。

  6. 匿名 2019.05.11 03:13 ID:dad1f3d6f 返信

    車と違ってスマホは甘々だな

  7. 匿名 2019.05.11 03:37 ID:4d3d2801d 返信

    要するにコンシューマーレポートのイギリス版か
    なら恣意的な記事を書いてもチェック入らない体質だろうから結局信用ならんな

    • 匿名 2019.05.11 10:15 ID:6b2982175 返信

      iPhoneの駆動時間の短さは前々から言われてたこと
      今回それが検証によって確定したってこと
      Appleは反論してるけど、計測方法を明らかにしなければならない
      「俺の計測方法は公開しないけど、俺の計測方法では倍近い数字出る」
      と言って誰が信用するんだ?

  8. 匿名 2019.05.12 16:13 ID:d3e1e215a 返信

    ソニーはバカ正直なメーカーになったのかな
    アップルやサムソンみたいな羊頭狗肉のゲスい商売を少しくらいマネすればいいのにネ